スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

指数表の上下値に注目。

日経225先物取引の必勝法は確実に存在します
◆水平ライン、増額ポイントが必勝法の重要なカギです!
◆水平ラインの概要はこちらからどうぞ!

※お気軽にお申し込みください。
※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!


昨日の日足が下ひげ陽線で終えたので、反転を期待した方も多いようでしたが、日経225先物はNYの動きで大きなGDやGUが多々あり、更にイブニングの追加で、ロウソクが不自然な形になっています。そのため、日足でもロウソクの形だけで判断することはできません。

本日の注目点
①指数表で上下値を見ると「下への反発」が見込まれる数値の並びと判断できる。
※指数自体も売りサインでした。
②14610円は30分水平ラインの高値圏(昨日からの流れ)であり、いったん戻る可能性がある。
③日足水平ライン14550円は容易には抜けてこない、という判断。

以上が、わかりやすい判断材料として優先しました。

NYの動きで明日の寄付きが高く、レンジ内から始まるようなら、水平ラインの変更無しで延長線を活かすことになります。

デイトレ(裁量)の場合は9時~2時30分を目処にトレードすることをお勧めしています。
持ち越さない、2時30分以降は新玉を持たないことが基本となります。

再びレンジブレイクが加速するのか?

明日の日経225先物 
にほんブログ村 日経225先物取引ブログへ
お勧めの株式ブログ
株と成功哲学についてイラストで説明します
OH!株ゲーム!-株×成功哲学=勝てる投資家-
スポンサーサイト

テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.01.10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する





«  | ホーム |  »

FC2Ad


結納用品9品目
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。