スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

売買ルールの基本を理解する。

日経225先物取引初心者のための投資ノウハウ
にほんブログ村 日経225先物取引ブログへ

年末の日経225先物の動きはどうなる?

25日から本日も小動きが続きました。特に昨日、今日と30円幅の値動きが多々ありました。このように特に値幅が狭い動きの場合はエントリーポイントも少なくなります。

少ないとはいえエントリーができない、という日は「見送り」を除いてほとんどありません。

昨日の15640円買いサイン。
本日の場合は15640円で資金比率1の買い、15580円で資金比率2の買い、80円~100円の利確で返済となります。

値幅が狭い日が続くと上下どちらかに大きく動く可能性があります。上へ動いた場合のσ5~σ8、下へ動いた場合15450円の窓埋めと同時にσ-5~σ-8を次のターゲットとして事前に想定しなければなりません。

毎朝、表示しているサインの活用方法、資金比率の基本は、サイン表示の掲示板に「売買ルール」をリンクしているので、よく理解してください。

表示サイン(裁量売買ポイント値)は水平ラインを基本にしています。
マンツーマン講習ではこの水平ラインの詳細が一つの目玉となっていますが、上下値の動きも重要な売買判断の材料になることを日々、ご確認ください。
水平ラインを売買基準とした勝率が高すぎるために、資金比率を増やすことが好結果を出すこともよく理解してください。

お勧め投資情報です!
マネポケ金融投資ブログランキング!

お勧めの株式ブログ
株と成功哲学についてイラストで説明します
OH!株ゲーム!-株×成功哲学=勝てる投資家-


スポンサーサイト

テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2007.12.27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する





«  | ホーム |  »

FC2Ad


結納用品9品目
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。