スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

基点の変化に対応する

投資初心者のための投資情報
にほんブログ村 日経225先物取引ブログへ
2251211.jpg

本日は昨日からの水平ラインの延長線を基準に裁量ポイントのサインを出しました。

寄り付きがライン外(ブレイク)で始まったことで「基点」を変更して新たな水平ラインを引くのが基本になります。
延長線との誤差が10円のみでしたので、表示済みのサインは変更なし、としました。

図で表示のサインは寄り前の掲示板サインです。

本日の注目点
①昨日からの延長線と本日の新たな基点による水平線を並行して見ると天と底を完璧に示しているのがわかります。
新たな基点による売りサインは16090円売り、16150円売り、15970円買い、となります。

②15970円から上昇後に①の売りポイントに来ていますが、ミドルラインを割らずに来ているため、①の売りは見送りとなります。この連続エントリーは見送り判断が重要です。

新たな基点による水平線でトレードした方々から、150円以上の利確報告メールを数十件いただきました♪快心の一撃ですね!

延長線と新ラインのどちらを優先するか?新ラインが優先ですが、できるだけ並行して見るのが理想です。

表示サインがジャスト値が多いので、指値が約定されない場合を想定して、売りであればサインからマイナス10円、買いであればサインからプラス10円にしている方も多いようです。

そろそろ日足の水平ラインが近づいてきているので、上昇のひと休みも近いかもしれませんね。

お勧め投資情報です!
マネポケ金融投資ブログランキング!

お勧めの株式ブログ
株と成功哲学についてイラストで説明します
OH!株ゲーム!-株×成功哲学=勝てる投資家-


スポンサーサイト

テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2007.12.11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する





«  | ホーム |  »

FC2Ad


結納用品9品目
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。