スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

デイトレのコツ

ブレイク
にほんブログ村 株ブログへ

デイトレに必要な要素は目先のレンジを知ることに始まります。
そして現値から少し前のレンジを把握しなければなりません。少し前の高値と安値です。
これはボリンジャーによるレンジ確認と逆張りエントリーの判断です。
逆張りはブレイクが怖い、と思われがちですが、事前に反転ポイントをチェックすることでどんな急落、急騰にも対応ができます。講習で具体的にお伝えしていますが、どのような危機管理とリスク管理をするかで勝負が決まります。
図の2はレンジ通りに戻っていますが、1はブレイクしています。このブレイク後の対応ができなければ逆張りはしてはいけません。

ボリンジャーによる逆張りとフィボナッチによる順張りをうまく組み合わせることで、慣れれば初心者でも1日50円以上の利入れは容易にできます。

デイトレで日々、利益を積み上げたい、という方はこれらのテクニカルの勉強をお勧めします。

スポンサーサイト

テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2007.10.24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する





«  | ホーム |  »

FC2Ad


結納用品9品目
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。