スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ドル円の指数表のご提供

日経225先物の急落、暴落を事前に察知するには日経225先物のチャートだけを見ていてはわかりません。

ドル円のチャートも並行して見なければなりません。

今まで見ていなかった方はぜひご確認ください。急落、暴落前にはまずドル円の下落から始まっています。

「雲にもぐる! 雲が近い! 指数で0.00が出ている!」

このような時には当然、スイングロング、ONはリスクがある。ということです。

225の講習受講の方には「225指数表」をご提供していますが、同時に「ドル円指数表」もご提供することにしました。

指数表は日足ベースの値動きの強弱を数値で表しています。
また上昇を表す100の連続、下降を表す0の連続で、指標6に0.00が出た時は反転(反発)を意味します。(ドル円の場合)
※225指数の場合は指標2に0.00が出た時は反転(反発)となります。

ドル円の場合、強い上昇で100が続いている時でも指標6に0.00が出た時は上げ止まりを意識し、買い手仕舞い、下に折り返す可能性有り、という判断をします。

下降中は0が続きます。指標6に0.00が出た時はいったん下げ止まりを意味します。

「ドル円のチャート + ドル円指数」により、225の動きがより見えやすくなりますので、ぜひ参考にしてください。

既に受講済みの方でまだ届いていない方はご連絡ください。


スポンサーサイト

2007.08.17 | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング






«  | ホーム |  »

FC2Ad


結納用品9品目
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。