スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

日経225先物取引の投資スタイル

日経225先物取引の投資スタイルとは「毎日取引する」「スポットで取引する」大きく二通りです。

日々取引する場合
掲示板サインを目安にする・・・主に指数を用いた判断です。

スポットで取引する場合
スイング・オーバーナイト・増額ポイント・・・それぞれ月に数回の売買となります。

日経225先物取引や外国為替証拠金取引(FX)は、「買い」が優勢です。日々の売買に関しては手堅いリミットを設定することで売り、買いが混在します。また、増額ポイントに関しても売り、買いが混在します。

スイングやオーバーナイトに関しては「買い」のみをお勧めしています。

裁量に関しても、される場合は「買い」のみに絞った取引が安全です。

初心者の方は当初、とにかく儲けたい一心であらゆる売買に手を出しがちです。

投資スタイルとは、資金配分や上記それぞれの取引のタイミングで自身に合った取引を選択することから始まります。

やみくもに手を出して、あっという間に資金がなくなるお話はよく聞きます。

講習でお勧めしているのは、絶対的な信頼度を誇る「増額ポイント」の売買、ポイントを絞り込んだオーバーナイト、超短期スイングです。
ONやSWは値幅が狙えます!

裁量に関してもポイントを絞り込むことが重要です。下げの判断から売りを仕掛けた後に塩漬け・・・レンジ幅を見ずにエントリー後、反転・・・大きな落とし穴が多いザラバでは売りでも儲けよう、というのは控えることをお勧めします。

増額ポイントの意味や活用方法を覚えてから、両建て、ナンピンに生かすことが安全です。

ポイントを絞る、という意味をよく考えた後に検証・確認、そして本番となります。

スタイルやルールをきっちり決めて相場に望むことが継続して利益を出すには必要です。

スポンサーサイト

テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2007.06.19 | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング






«  | ホーム |  »

FC2Ad


結納用品9品目
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。