スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

高パフォーマンス継続中

2010/1までの実績はこちらをご覧ください。

大証日経225先物の場合、現在、MT4チャートによるCFD Nikkei225を見ることができます。
MT4は独自のインジケーターにより、従来判断がしにくかった順張り判断も容易にすることができ、利益拡大にダイレクトにつながっています。

CFD Nikkei225は、SGX,大証、CMEが連動したものであり、大証日経225先物(9時~20時)のチャートと並行して見ることで、値動きがよくわかるようになります。

独自手法の水平ラインによりσ±5~σ±7からの反転目安を事前に付けることで、安定した高パフォーマンスを長年継続しています。

マンツーマン講習やマニュアルなどでも、σ±5~σ±7の判断方法を重点的にマスターしていただきます。


水平ラインによる利確率は既存のボリンジャーバンドに独自のオリジナル手法を加えたもので、他のどの手法よりも間違いなく優れています。




スポンサーサイト

テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2007.10.12 | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング






«  | ホーム |  »

FC2Ad


結納用品9品目
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。