スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

60分足の重要さ

ザラバでは会員の方、特に初心者の方には60分足をメインにした取引をお勧めしています。

①騙しが少ないということ。
②行って来いで取れる可能性が高いこと。
③短期スイングの目安にもなること。
そして何よりストレスが激減することが言えます。

「60分足をメインにしてからは楽に70円、80円が取れることが多くなった。」「コンスタントに50円は取れるようになった」という報告を数多くいただいています。しかも初心者の方が中心です。

掲示板に売買ポイントの図をリンクしているので、できるだけこれを基本にしてください。

この場合の注意点は一つ。

「曖昧な陽線、陰線は全て見送り」ということです。チャンスはいくらでもあります。わかりやすい陽線、陰線はいくらでも出ます。

但し、好き嫌い、向き不向きがあるので、10分足などで10円、20円抜きを狙うのが性に合っているという方はそのままのスタイルでいいと思います。

初心者の方には10分足などで頻繁な取引を繰り返す手法は絶対にお勧めできません。10円、20円を狙うために30円の逆指値をする。逆指値に3回連続でかかった時点で混乱を招くからです。

基本的に損切り額とは狙う利幅よりも多い額だと割りに合わない場合が多々あります。10円得するか30円損するか。それよりも70円狙うために逆指値は30円。という方がいいのではないでしょうか。

それを現実にするためにはやはり60分足となります。30分でもありません。60分足を強くお勧めします。

余談ですがFX(外国為替取引)では日足をメインに見ます。FXは225と違って24時間つながっているので日足が見やすいのが特徴です。225はCMEによってわかりにくい場合も多いと思います。

225では60分足。FXでは日足。共に大きなトレンドを週足、月足で見ることは同じです。

目先の動きに翻弄されてあまり儲かっていない方は、一度60分足メインでお試しください。

必ずいい結果が出ます。








スポンサーサイト

テーマ:日経225先物・OP - ジャンル:株式・投資・マネー

2006.10.02 | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング






«  | ホーム |  »

FC2Ad


結納用品9品目
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。