スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

両建のシナリオ

両建のシュミレーションに欠かせないシナリオを3種類、掲示板にアップしているのでご確認ください。

シュミレーションとは判断ミスや相場の急転により含み損を抱えた悪い条件のパターンを想定しないと実践では役立ちません。

取引にはシステムトレード、裁量トレードがあります。

システムトレードを徹底する場合はルールに沿った売買と、明確な損切りが必須です。
裁量トレードの場合は取れる時は取る、相場の流れに乗ったデイトレ、スイングがそれにあたります。

どちらが自身に合うかどちらなら利益を出せるか、を決めなければなりません。中にはシステムをしながら裁量でも利益を出す方も大勢います。しかし、初心者の間はまずどちらかのスタイルが利益を出しやすいかを決めます。

両建が無理だと思えば、損切りを徹底することです。

相場がどう動こうが関係なく利益を出していくことを目標にしたいのであれば両建のシュミレーションは十分にしなければなりません。

スポンサーサイト

テーマ:日経225先物・OP - ジャンル:株式・投資・マネー

2006.09.14 | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング






«  | ホーム |  »

FC2Ad


結納用品9品目
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。