スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ルール作りが全てです。

日経225先物取引の必勝法は確実に存在します
◆上下値エントリーで負けることはありません!
※お気軽にお申し込みください。無料です。
※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!


水平ライン売買手法!
本日の最新 日経225先物取引情報
1212.jpg
新手法(ルール)によるエントリーポイントは図の通りです。

初心者の方々にお勧めするデイトレエントリー例として、

①σ±5~σ±7のエントリー

②日足ラインによる短期スイングエントリー(当日返済)

③新手法(ルール)によるエントリー

上記の3つがメインとなります。これらはエントリーを絞ったポイントになり、寄り付きからの値動きを待ってから仕掛ける、という流れになります。

ある程度の値が動いてから仕掛ける、ということは、エントリー後に値幅を狙える。という大きなメリットがあります。

エントリーだけに執着している方は残念ながら継続して利益を出すことは難しいのが現実です。

どんなに優位性の高いエントリーであっても、それと同等に大事なのが「リスク管理」です。それをふまえてどのようなルールを作るか、で明暗が分かれます。

①このような値動きになったら見送る
②このような値動きなったらエントリーポイントを変える
③このような値動きなったら手仕舞う 等

これらは長年、ザラバを見ながら検証と実践を繰り返さないとなかなか見えてこないものです。

講習でお伝えしているこれらの内容は長く相場で利益を得るためには必須です。

急落、急騰の前兆パターンも同様です。エントリーする時、その値がどこから来ているか?10MAやミドルで抑えられてないか?これはブログでもよく紹介していましたが、重要なルール作りの一つです。

①自身に合う、エントリーを絞ったルール作り
②リスク管理のルール作り

この二つが全てです。




上下値エントリーと方向感に関しては、こちらを参考にしてください。

CME、NYダウ先物の取引は、こちらが超お勧めです。
ひまわり証券【証券CFD取引】

NYダウ先物の取引をした場合
呼値:1ドル単位
取引単位:5倍
例)
1ドルの上昇または下落で5ドルの差損益となります。
その時の円換算にしますと、
5ドル×107.50円(7/29現在)≒±537円となります。

◆日経平均先物は上下値判断だけで十分勝てます!◆上下値必勝マニュアルはこちらからどうぞ!

お勧め証券会社
カブドットコム証券
※寄り前に「寄り値+20円」などの注文ができるので、寄付きから小幅の利確を狙う場合には欠かせない業者の一つです。

マネックス証券
※私どもも使用しているマーケットウォーカーは見やすく、ラインも引きやすいので超お勧めです。

ひまわり証券
※携帯でも取引できるのでチャンスを逃さず、便利な業者です。

ひまわり証券【証券CFD取引】
※CME、NYダウ先物、SGXの取引ができるので、日経225先物のヘッジには最適です。
※無料デモで、CME、NYダウ先物、SGXのチャートでラインが引けます。

松井証券
※手数料の安さで決めるならココ!デイトレ向きです。


スポンサーサイト

テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.12.13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する





«  | ホーム |  »

FC2Ad


結納用品9品目
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。