スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

上昇、下降の連続日

過去データの前日比をご覧ください。

1月 6日連続上昇
2月 4日連続上昇
3月 5日連続上昇
5月 5日連続下降
6月 4日連続下降
7月 5日連続下降
7/27~8/3 6日連続上昇
8月 4日連続上昇(今日現在)

連日の上昇、下降は5日前後が多いのですが、その間の値幅は500円~1000円強となっています。特に連日の下降の場合はわずか4日で1000円強の下落というパターンが多いです。

指数分析表(終値)をご覧ください。

3日連続で100の数値が出ています。上昇の強さを表すと共に、下降の近さも暗示しています。

過去に持ち玉と値がどんどん離れ、どうしたらいいか頭を抱えた経験のある方は、指数の値(100と0)と過去データを比較しながら、どこまで上昇が続くか、どこで下げ止まる可能性があるか、の目安が付きやすいと思います。

現在の連日の上昇が6日続くのか、6日続いても来週は下落に転じるのか。

こういう状況時に強気の買玉を持ちすぎると後で泣くことになりますのでご注意ください。

私どもでは売りには強気のことが多いのですが、買いには強気にならないことを意識するようにしています。

スポンサーサイト

2006.08.16 | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング






«  | ホーム |  »

FC2Ad


結納用品9品目
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。