スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

待てない方は勝てません。

日経225先物取引の必勝法は確実に存在します
◆水平ライン、上下値が必勝法の重要なカギです!
◆水平ラインの概要はこちらからどうぞ!

※お気軽にお申し込みください。無料です。
※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!


水平ライン売買手法!
本日の最新 日経225先物取引情報
2250207.jpg

上下値マニュアルの申し込みフォームにエラーがあり修正しました。誠にすみません。

昨日から狭いレンジでボックス的な動きが続きましたが、売買サインに10円差くらいで近づいた時にエントリーする方も多いですが、基本はサインの値に届くまでは待機となります。

本日のように寄り玉の利確後、後場の引け前の12910円の買いラインに届くまで空き時間がけっこうありましたが、ここはじっくり待つことが大切です。

勝てない方、今、現在マイナスを抱えてリベンジに臨んでいる方ほど、「ポジションを持っていないと落ち着かない、損した気分になる・・・・」という傾向があるようです。

勝ち続けている人ほど、様子見、見送り、待機をしっかりしています。

上下値エントリーは理屈ではなく勝てる道理として完全理解できるはずです。

但し、毎日発生するものではないので、待つことが必要になります。
7月の発生回数(0-50) 16日間です。内増額日が2日間です。
寄り成りだけのエントリーだけであっても最低300円は確定できています。

この上下値エントリーで安定利益を確保できる、という確信を持った上でデイトレードへのステップアップとなります。

誰にでも容易に確保できる安定利益を後回しにして、勝てない自己ルールでの裁量に走る方は100%勝つことはできないので、現状の経験や知識はゼロに戻した上で、こちらのお勧めするルールに沿ったトレードをお勧めします。


CME、NYダウ先物の取引は、こちらが超お勧めです。
ひまわり証券【証券CFD取引】

NYダウ先物の取引をした場合
呼値:1ドル単位
取引単位:5倍
例)
1ドルの上昇または下落で5ドルの差損益となります。
その時の円換算にしますと、
5ドル×107.50円(7/29現在)≒±537円となります。

◆日経平均先物は上下値判断だけで十分勝てます!◆上下値必勝マニュアルはこちらからどうぞ!

お勧め証券会社
カブドットコム証券
※寄り前に「寄り値+20円」などの注文ができるので、寄付きから小幅の利確を狙う場合には欠かせない業者の一つです。

マネックス証券
※私どもも使用しているマーケットウォーカーは見やすく、ラインも引きやすいので超お勧めです。

ひまわり証券
※携帯でも取引できるのでチャンスを逃さず、便利な業者です。

ひまわり証券【証券CFD取引】
※CME、NYダウ先物、SGXの取引ができるので、日経225先物のヘッジには最適です。
※無料デモで、CME、NYダウ先物、SGXのチャートでラインが引けます。

松井証券
※手数料の安さで決めるならココ!デイトレ向きです。


スポンサーサイト

テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.08.05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する





«  | ホーム |  »

FC2Ad


結納用品9品目
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。