スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

本日は増額ポイント日でした!

日経225先物取引の必勝法は確実に存在します
◆水平ライン、増額ポイントが必勝法の重要なカギです!
◆水平ラインの概要はこちらからどうぞ!

※お気軽にお申し込みください。無料です。
※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!



水平ライン売買手法!
にほんブログ村 日経225先物取引ブログへ


4/21、4/22ともに大きな値動きはありませんでした。逆に大きな動きの前兆とも言えます。

日足ラインは13850円にあるため、ここは容易に超える可能性は低いため、どちらかと言えば下を優勢に見る場面です。ドル円もやや下向きの調整気味でしたね。
この場合のデイトレの買いは利幅を大きく狙わず、堅実な利確にとどめることが安全策と言えます。

単にストップを設定しても、NYの動きなどで大きなGDが発生した場合、ストップにかからず大きなマイナスで寄り付きを迎える。策を持たない初心者の方にありがちなミスですが、基本的にデイトレで持ち越すということは絶対厳禁と言えます。持ち越した時点でデイトレではなくなります。

デイトレはデイトレのルール、スイングはスイングルール。余剰金もストップ幅も違います。これを混在してしまうと良い結果を得ることは不可能です。



本日は増額ポイントでした!
13550円の日足ラインは反転が見込まれるポイントです。

寄り付きから買い、そして値幅も狙える日です。
10MA,ミドル、σ1も同時に抜ける強い動きでしたね。増額ポイント日らしいわかりやすい動きでした。本日のおまけとして、行って来いの動きが加わったことです。

13720円からの反転により、最低でも200円は利確できたと思います。

ザラバが苦手な方は増額ポイントが判断できる上下値に絞ったポイントでトレードしてください。
勝ち癖が間違いなく付き、相場に対して自信も持てます。

プロを目指すような方は水平ラインも学んでください。
既存のどのテクニカルよりも最強の指標になります。



お勧め証券会社

カブドットコム証券
※寄り前に「寄り値+20円」などの注文ができるので、寄付きから小幅の利確を狙う場合には欠かせない業者の一つです。

マネックス証券
※私どもも使用しているマーケットウォーカーは見やすく、ラインも引きやすいので超お勧めです。

ひまわり証券
※携帯でも取引できるのでチャンスを逃さず、便利な業者です。

ひまわり証券【証券CFD取引】
※CME、SGXの取引ができるので、日経225先物のヘッジには最適です。
※無料デモで、CME、SGXのチャートでラインが引けます。

松井証券
※手数料の安さで決めるならココ!デイトレ向きです。



お勧めの株式ブログ
株と成功哲学についてイラストで説明します
OH!株ゲーム!-株×成功哲学=勝てる投資家-
スポンサーサイト

テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.04.23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する





«  | ホーム |  »

FC2Ad


結納用品9品目
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。