スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

過去のデータの重要性

今現在225先物取引をされている方、これから挑戦しようと思っている方は、昨年から今日現在までの225先物の過去データを検証されたことがありますか?

会員の方にはこの検証をお願いしていますが、このデータから見えることがいくつかあります。

そして驚くべきことは「何も考えなくても勝てる!」ということです。

個別の銘柄ではそういう訳にはいきません。業績悪化、倒産、下落し数年かかっても戻らない場合があるからです。

そしてあるルールに基づいて「売り優勢」「買い優勢」がわかるのです。

気づいた方、知った方は当たり前に儲けています。
その優位性が個人投資家にとっては欠かせないものです。

知らない方はいつまでも相場に振り回され確かなルールを作れないまま撤退・・・となります。

労せず勝ちたいのなら「売買サイン」だけで勝負してください。

ご自身でも判断したい、という方は「売買サインの根拠」や「負ける訳がない手法」のいくつかをセミナーでお伝えします。

スポンサーサイト

2006.07.21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する





«  | ホーム |  »

FC2Ad


結納用品9品目
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。