スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

σ-2のエントリー時の要注意点

日経225先物取引必勝法は確実に存在します
◆水平ライン、増額ポイントが必勝法の重要なカギです!
◆水平ラインの概要はこちらからどうぞ!

※お気軽にお申し込みください。無料です。
※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!



水平ライン売買手法!
にほんブログ村 日経225先物取引ブログへ
2250207.jpg

前日の上下値と当日の寄り付きから30分足を見て方向感を判断する場合、合致すれば強い上昇の可能性、合致しなければ様子見としてどのラインから仕掛けるか、を決める順序となります。

合致しない場合でも優先順位は「上下値」です。これを優先しながら寄り付きから仕掛けることで、13日、本日共に利確はできています。

上下値からの判断は優先順位も高く、大変有効な判断材料の一つです。

σ-2の反発が弱い場合、σ-5~-7にターゲットを絞ることをお勧めしています。
13日はσ-5~-7、全て利確できましたね。

本日も同様です。σ-5からの反発です。
そして重要なことはこのラインは日足のラインとも合致しているという点です。

この日足ラインは買いラインです。利確目安は200円~250円です。超短期スイングですが、今日1日で利確済みです。

日足ラインから直上の日足ラインまで上昇しました。ほぼピッタリの値動きです。
こういう点も確認しながらラインの信頼度を高めてください。

σ-2の要注意点は講習時にお伝えしていますが、要点をまとめた新しい資料が出来ました!

σ-2はいい買い場でもありますが、ブレイクにつながるポイントでもあります。このブレイクを事前にチェックするための資料です。具体的でかなり有効な内容です!

★講習受講者の方はおさらいの意味を含めてぜひご覧ください。
★水平ラインを完全マスターした方のパフォーマンスは公開できないほど強烈です!
★こちらからお申し込みください。受講者限定です。


イベントのように下げ続いていますが、日足ラインを含め値幅を狙えるチャンスが多くなると思います。
焦らず、ラインでのエントリーのみを心がけてください。



お勧め証券会社

カブドットコム証券
※寄り前に「寄り値+20円」などの注文ができるので、寄付きから小幅の利確を狙う場合には欠かせない業者の一つです。

マネックス証券
※私どもも使用しているマーケットウォーカーは見やすく、ラインも引きやすいので超お勧めです。

ひまわり証券
※携帯でも取引できるのでチャンスを逃さず、便利な業者です。

ひまわり証券【証券CFD取引】
※CME、SGXの取引ができるので、日経225先物のヘッジには最適です。
※無料デモで、CME、SGXのチャートでラインが引けます。

松井証券
※手数料の安さで決めるならココ!デイトレ向きです。



お勧めの株式ブログ
株と成功哲学についてイラストで説明します
OH!株ゲーム!-株×成功哲学=勝てる投資家-
スポンサーサイト

テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.03.15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する





«  | ホーム |  »

FC2Ad


結納用品9品目
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。