スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

今月も快勝でしたね!

日経225先物取引の必勝法は確実に存在します
◆水平ライン、上下値が必勝法の重要なカギです!
※お気軽にお申し込みください。無料です。
※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!


水平ライン売買手法!
本日の最新 日経225先物取引情報
本日は上下値による買い仕掛けから始まりました。
繰り返しですが、寄り仕掛けは上下値による判断材料が最優先ですが、寄りから一気に値幅を狙ってはいけません。利確しながら30分、60分足が陽線で確定した後に再度、買い仕掛けとなります。

寄りは利確できても30分足、60分足が陰線で確定した場合は再度買い仕掛けはできません。様子見となります。

この方向感は1分、3分、5分など短い足で判断することは難解と思っているので、短い足を見ている方も方向感は30、60分で確認することをお勧めします。

楽天は30分足がないので、他のチャートも併用することをお勧めします。

CME、NYダウ先物の取引は、こちらが超お勧めです。
ひまわり証券【証券CFD取引】

上記のCFDのチャートはデモ(無料)で見ることができます。

上下値、方向感、σ±5~などに慣れてきたら、ぜひ、上記のNYダウ、CMEnikkei225もご覧ください。
特に上下値によるNYダウ先物の寄りエントリーは必勝(楽勝)と言えます。

寝不足だけは気をつけてくださいね。

日経平均先物をメインにする場合であっても、NYダウ、ドル円、CMEを見ることで、つながってきます。これらの一連の流れが見えてくるとスイングも恐くなくなります。というか、スイングを仕掛けたくなります。

初心者の方は、エントリーをより絞って勝ち癖、勝ち方を実感してください。そして何故、取れているのか?何故、取り返すことができているのかを常に検証してください。この繰り返しが大きな自信につながります。

①上下値エントリー
②上下値+方向感
③σ±5~7(30分、日足)

講習受講者の方やマニュアル購入者の方(①、②)で上記のポイントに絞った取引をしている方のパフォーマンスは月間1000円でも少ないくらいです。ご自身の裁量的な売買をされるのはご自由ですが、現実にうまくいかない話がほとんどなので、柱的なルール確立まではこちらのお勧めするルール実践を繰り返すことをお勧めします。

エントリーを絞る、ということ、その玉が逆に動いたことを事前に想定した対応、そして次の手。これらをしっかりイメージしておくことが重要です。

上下値エントリーと方向感に関しては、こちらを参考にしてください。

CME、NYダウ先物の取引は、こちらが超お勧めです。
ひまわり証券【証券CFD取引】

NYダウ先物の取引をした場合
呼値:1ドル単位
取引単位:5倍
例)
1ドルの上昇または下落で5ドルの差損益となります。
その時の円換算にしますと、
5ドル×107.50円(7/29現在)≒±537円となります。

◆日経平均先物は上下値判断だけで十分勝てます!◆上下値必勝マニュアルはこちらからどうぞ!

お勧め証券会社
カブドットコム証券
※寄り前に「寄り値+20円」などの注文ができるので、寄付きから小幅の利確を狙う場合には欠かせない業者の一つです。

マネックス証券
※私どもも使用しているマーケットウォーカーは見やすく、ラインも引きやすいので超お勧めです。

ひまわり証券
※携帯でも取引できるのでチャンスを逃さず、便利な業者です。

ひまわり証券【証券CFD取引】
※CME、NYダウ先物、SGXの取引ができるので、日経225先物のヘッジには最適です。
※無料デモで、CME、NYダウ先物、SGXのチャートでラインが引けます。

松井証券
※手数料の安さで決めるならココ!デイトレ向きです。


スポンサーサイト

テーマ:日経225先物・OP - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.08.29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

破裂前です。

日経225先物取引の必勝法は確実に存在します
◆水平ライン、上下値が必勝法の重要なカギです!
※お気軽にお申し込みください。無料です。
※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!


水平ライン売買手法!
本日の最新 日経225先物取引情報
2250207.jpg

8/26
寄成りで利確後の折り返しポイントはサイン配信している図の売りラインです。
この日の値動きで8/27は「増額ポイントに近いエントリー」ということが事前にわかりますね。

8/27
この日は「増額ポイントに近い上下値」ということで、①の寄成りで利確後、30分足を確認して再度エントリーが可能です。この日からボリンジャーバンドがしぼみ始め破裂を警戒しなければなりません。

本日は新基点となりましたので、水平ラインを引いている方は、朝のサインの微調整はしっかりしてください。図のように良い買いラインとなりますので。

ボリンジャーバンドがしぼんだ状態で引けましたが、大きな動きは近いので引き続き警戒が必要です。ストップなどリスク管理はしっかりお願いします。

今月も上下値エントリーの高い出現率を継続しています。言い換えると一般投資家の方は振り落とされる場面が多いと言えます。

逆に私どもでは方向感が判断しやすい状況にあります。利益を確実に残すためにはリスク管理のみです。また裁量に走らずルール厳守ももちろん必須です。

上下値エントリーと方向感に関しては、こちらを参考にしてください。

CME、NYダウ先物の取引は、こちらが超お勧めです。
ひまわり証券【証券CFD取引】

NYダウ先物の取引をした場合
呼値:1ドル単位
取引単位:5倍
例)
1ドルの上昇または下落で5ドルの差損益となります。
その時の円換算にしますと、
5ドル×107.50円(7/29現在)≒±537円となります。

◆日経平均先物は上下値判断だけで十分勝てます!◆上下値必勝マニュアルはこちらからどうぞ!

お勧め証券会社
カブドットコム証券
※寄り前に「寄り値+20円」などの注文ができるので、寄付きから小幅の利確を狙う場合には欠かせない業者の一つです。

マネックス証券
※私どもも使用しているマーケットウォーカーは見やすく、ラインも引きやすいので超お勧めです。

ひまわり証券
※携帯でも取引できるのでチャンスを逃さず、便利な業者です。

ひまわり証券【証券CFD取引】
※CME、NYダウ先物、SGXの取引ができるので、日経225先物のヘッジには最適です。
※無料デモで、CME、NYダウ先物、SGXのチャートでラインが引けます。

松井証券
※手数料の安さで決めるならココ!デイトレ向きです。


テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.08.28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

仮定したラインの見方

日経225先物取引の必勝法は確実に存在します
◆水平ライン、上下値が必勝法の重要なカギです!
※お気軽にお申し込みください。無料です。
※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!


水平ライン売買手法!
本日の最新 日経225先物取引情報
2250207.jpg

本日は増額ポイントだったので無難な利確ができたと思います。

図の各ラインは19日の基点の延長線です。これについて各ラインを説明します。

①のラインは19日からの延長線でσ-7と数えることができます。また、21日のσ-2(ボリンジャーの実線)に近い水平ラインをσ-2と仮定して数えると、①のポイントはσ-4となります。

基点から数える場合とレンジ内からブレイクする場合を併用して見ています。

22日の①近辺はサイン配信もした短期スイングの買いゾーンでもあります。これは日足ラインが目安となっています。

NYダウの上下値をチェックされている方から確認メールがいくつか届きました。
「21日のNYダウの上下値から22日はリバウンドの可能性が高いという判断でいいでしょうか?」というものです。

この①の位置から買いの判断材料がいくつか合致した、と言える場面です。わかりやすいですね。

②のσ+2も19日の延長線です。22日のCMEの終値で本日(25日)は高く寄付くことがわかります。更に買いの増額ポイントでもあります。その時、上昇するとしてどこまでを目安にすればいいのか?折り返すポイントはどの辺りか?これを19日のラインを基に仮定してσ+5~7の位置を確認しておく、という目的のためです。σ+5まで、と想定すると上昇してもあまり強い上昇は望めない、と読めるところです。

基点が変わるとしても、それまでのラインで高値、安値の目安を付けておく、というものです。

本日は短期スイングの買玉を返済した方も多かったと思います。配信メールでも本日返済を有効としましたが、この理由として前述の仮定ラインでのσ+5~7近辺である、④の日足ラインも近いということを加味したからです。

そして、もう一つ。

25日のNYダウは下落の可能性がある、ということが22日の上下値の結果でわかるからです。
22日のNYダウの上下値の結果は0です。下げる可能性が高いと判断できます。

これらを総合して、超短期スイングの場合、あまり何日も持ち越しはできない、という判断もあります。

買いゾーンは12650円~12740円ですから、相応の利確はできたと思います。

私どもでは日経平均先物は大変勝ちやすいと思っていますが、実はNYダウ先物が一番勝ちやすいと思っています。

日足ではσ-2にタッチして通常リバウンドを狙うところですが、ここでもたつくようですとブレイクの可能性が強く出てきますので買いは警戒が必要です。

※25日のNYダウが下落の可能性がある、③のσ5(19日ラインで)で折り返してきた、という点でオーバーナイト売りを仕掛けたかたは素晴らしい判断と言えます。

講習やマニュアルでいろいろお伝えしているポイントはどれも優位性が極めて高いものばかりです。
それらを活用しながら、かつ各ポイントの合致を確認することができれば自然に高パフォーマンスは付いてきます。

各ポイントを気にしながら場を見ていけば自然にわかります。慣れだけの問題です!

上下値エントリーと方向感に関しては、こちらを参考にしてください。

CME、NYダウ先物の取引は、こちらが超お勧めです。
ひまわり証券【証券CFD取引】

NYダウ先物の取引をした場合
呼値:1ドル単位
取引単位:5倍
例)
1ドルの上昇または下落で5ドルの差損益となります。
その時の円換算にしますと、
5ドル×107.50円(7/29現在)≒±537円となります。

◆日経平均先物は上下値判断だけで十分勝てます!◆上下値必勝マニュアルはこちらからどうぞ!

お勧め証券会社
カブドットコム証券
※寄り前に「寄り値+20円」などの注文ができるので、寄付きから小幅の利確を狙う場合には欠かせない業者の一つです。

マネックス証券
※私どもも使用しているマーケットウォーカーは見やすく、ラインも引きやすいので超お勧めです。

ひまわり証券
※携帯でも取引できるのでチャンスを逃さず、便利な業者です。

ひまわり証券【証券CFD取引】
※CME、NYダウ先物、SGXの取引ができるので、日経225先物のヘッジには最適です。
※無料デモで、CME、NYダウ先物、SGXのチャートでラインが引けます。

松井証券
※手数料の安さで決めるならココ!デイトレ向きです。


テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.08.26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

サイン中の「上下値・・・」に注目。

日経225先物取引の必勝法は確実に存在します
◆水平ライン、上下値が必勝法の重要なカギです!
※お気軽にお申し込みください。無料です。
※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!


水平ライン売買手法!
本日の最新 日経225先物取引情報
2250207.jpg

20日は上下値により買い優勢の判断材料が出ました。

新サインでは寄成りサインで、上下値による判断材料が出た時はサインに「上下値により・・・」という文言を入れていますので、初心者の方はこれを目安にエントリーの有無を判断して欲しいと思います。

2250207.jpg

本日の売りサインも同様です。
サイン中に「上下値により・・・」という場合は優位性の高いエントリーと思ってください。

日足ではσ-2のタッチからもたつくようであればブレイクの可能性が出てきます。
この辺りは「σ-2の注意点」の講習資料の内容を確認して、水平ラインをずらす、という判断も忘れないようにしてください。

スイングとデイトレードは全く違うルールです。考え方も違います。
スイングで売りであっても、デイトレードでは買い場になる場合もあります。

スイングは安目を拾う、という当たり前の考えがありますが、単に安いからだけではなく、日足の水平ラインを目安にしながら拾っていきます。

持ち越すのが向いていない、100円以上の含み損は持ちたくない、という方は、無理にスイングの仕掛けはしないでください。

スイングの成功の秘訣は何よりも気持ちのゆとりです。

エントリー後、気が気でない。という方もスイングには不向きと思ってください。これはオーバーナイトも同様です。

上下値エントリーと方向感に関しては、こちらを参考にしてください。

CME、NYダウ先物の取引は、こちらが超お勧めです。
ひまわり証券【証券CFD取引】

NYダウ先物の取引をした場合
呼値:1ドル単位
取引単位:5倍
例)
1ドルの上昇または下落で5ドルの差損益となります。
その時の円換算にしますと、
5ドル×107.50円(7/29現在)≒±537円となります。

◆日経平均先物は上下値判断だけで十分勝てます!◆上下値必勝マニュアルはこちらからどうぞ!

お勧め証券会社
カブドットコム証券
※寄り前に「寄り値+20円」などの注文ができるので、寄付きから小幅の利確を狙う場合には欠かせない業者の一つです。

マネックス証券
※私どもも使用しているマーケットウォーカーは見やすく、ラインも引きやすいので超お勧めです。

ひまわり証券
※携帯でも取引できるのでチャンスを逃さず、便利な業者です。

ひまわり証券【証券CFD取引】
※CME、NYダウ先物、SGXの取引ができるので、日経225先物のヘッジには最適です。
※無料デモで、CME、NYダウ先物、SGXのチャートでラインが引けます。

松井証券
※手数料の安さで決めるならココ!デイトレ向きです。


テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.08.21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

短期スイングの基本ルール

日経225先物取引の必勝法は確実に存在します
◆水平ライン、上下値が必勝法の重要なカギです!
※お気軽にお申し込みください。無料です。
※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!


水平ライン売買手法!
本日の最新 日経225先物取引情報

19日は4日目の上下値エントリーというパターンでしたので、安心して寄成り、値幅、共に容易に利確できましたね。指数も0.00という売り判断が合致しました。

20日はσ-5~σ-7に絡んだ動きになりそうです。

短期スイングは日足ラインを目安にしています。日足ラインを引きながら検証、実践をされている方はお分かりでしょうが、それなりの資金配分さえあれば高パフォーマンスが永続的に得られる不思議なラインと言えます。

但し、スイングとは持ち越しが基本になるため、メンタル面が重要になります。向き不向きがあるので、当初は少ない枚数から始めながらご自身の性格的に合うかどうかを確認しなければなりません。

スイングはデイトレードとルールも異なりますので、同じような感覚でポジション取りをすると失敗の原因になりますので、事前にしっかり分けて考えることが必要です。

基本ルールはサイン配信時に送りますので、よく確認してください。

マンツーマン講習を受講されている方は、更に水平ラインによる優位性の高いポイントを確認しながら仕掛けてください。

スイングに限らず、持ち越しは恐い。という方が多いのですが、日足水平ラインで検証実践されれば、短期スイングでの勝ち方、含み損の解決方法も容易にわかるはずです。

ようは買い過ぎない、資金配分を最重要視することです。

CME、NYダウ先物の取引は、こちらが超お勧めです。
ひまわり証券【証券CFD取引】

NYダウ先物の取引をした場合
呼値:1ドル単位
取引単位:5倍
例)
1ドルの上昇または下落で5ドルの差損益となります。
その時の円換算にしますと、
5ドル×107.50円(7/29現在)≒±537円となります。

◆日経平均先物は上下値判断だけで十分勝てます!◆上下値必勝マニュアルはこちらからどうぞ!

お勧め証券会社
カブドットコム証券
※寄り前に「寄り値+20円」などの注文ができるので、寄付きから小幅の利確を狙う場合には欠かせない業者の一つです。

マネックス証券
※私どもも使用しているマーケットウォーカーは見やすく、ラインも引きやすいので超お勧めです。

ひまわり証券
※携帯でも取引できるのでチャンスを逃さず、便利な業者です。

ひまわり証券【証券CFD取引】
※CME、NYダウ先物、SGXの取引ができるので、日経225先物のヘッジには最適です。
※無料デモで、CME、NYダウ先物、SGXのチャートでラインが引けます。

松井証券
※手数料の安さで決めるならココ!デイトレ向きです。


テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.08.20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

上下値と方向感の確認

日経225先物取引の必勝法は確実に存在します
◆水平ライン、上下値が必勝法の重要なカギです!
※お気軽にお申し込みください。無料です。
※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!


水平ライン売買手法!
本日の最新 日経225先物取引情報
2250207.jpg

本日の寄り付きは利確ができませんでした。

前日比110円安の大きなGDで始まりました。上下値で利確を逃す場合、このGD,GUが大きい時に該当することがあります。
下と判断できても、下過ぎる寄り付きの場合に発生するものです。

しかし、この寄り仕掛けの判断材料としては、上下値が何があっても最優先です。

大きな窓を開けた時は、寄り付きから30分~60分足によって方向感がわかりやすい場合が多々あります。

この辺りは当ブログでも繰り返し紹介しているので、過去記事をぜひご覧ください。
※あまり古い記事ではなく、2008年~の記事をご覧ください。

マニュアル購入者の方は特に過去記事でおさらいしてください。

上下値エントリーと方向感に関しては、こちらを参考にしてください。

損切りになった後の取り戻し方は焦らず、方向感を確認しながら付いていく(切り替える)こと、そしてどこで折り返すか?σ5~σ7の位置はどこになるのか?事前に位置を確認してください。

そこに次のチャンスが待っていますので!

CME、NYダウ先物の取引は、こちらが超お勧めです。
ひまわり証券【証券CFD取引】

NYダウ先物の取引をした場合
呼値:1ドル単位
取引単位:5倍
例)
1ドルの上昇または下落で5ドルの差損益となります。
その時の円換算にしますと、
5ドル×107.50円(7/29現在)≒±537円となります。

◆日経平均先物は上下値判断だけで十分勝てます!◆上下値必勝マニュアルはこちらからどうぞ!

お勧め証券会社
カブドットコム証券
※寄り前に「寄り値+20円」などの注文ができるので、寄付きから小幅の利確を狙う場合には欠かせない業者の一つです。

マネックス証券
※私どもも使用しているマーケットウォーカーは見やすく、ラインも引きやすいので超お勧めです。

ひまわり証券
※携帯でも取引できるのでチャンスを逃さず、便利な業者です。

ひまわり証券【証券CFD取引】
※CME、NYダウ先物、SGXの取引ができるので、日経225先物のヘッジには最適です。
※無料デモで、CME、NYダウ先物、SGXのチャートでラインが引けます。

松井証券
※手数料の安さで決めるならココ!デイトレ向きです。


テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.08.18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

今月5回目の上下値エントリー

日経225先物取引の必勝法は確実に存在します
◆水平ライン、上下値が必勝法の重要なカギです!
※お気軽にお申し込みください。無料です。
※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!


水平ライン売買手法!
本日の最新 日経225先物取引情報
2250207.jpg

前日の上下値より本日は買い優勢が明白なことがわかります。
8月に入って5回目のエントリー(0-40)ですが全勝です。値幅も大きく動いています。

マニュアル購入者の方も「月間最低でも300円は確保できています。」と喜びのメールをいただいています。月間300円で満足しないでくださいね。ここは本当に基本中の基本ですから。

初心者にお勧めする安全策
前日の上下値により本日は寄成りで買い。
寄玉を利確しながら、30分足を確認。陽線のため、再度買いエントリー。

この2段階が基本中の基本です。寄りから一気に狙ってはいけません。それが鉄則です。

急伸、急落する時、だいたい多くて3バンドの幅です。3バンドは一気に動くことがありますが、ここからは上げ(下げ)一服となるパターンがほとんどです。
この動きに乗って値幅が取れた時の快感を常に当てはめてはいけません。ワンバンドずつ利食っていくのが基本です。

本日は基点の変更はありませんので、前日からのラインが継続となります。

図のσ-7近辺から寄付いたことも買い優勢を表しています。

講習を受けた方やマニュアル購入者の方は、スポットのエントリーでも十分な利益が出せることがよくわかったと思います。

ご自身の安全策を日々追及してください。安全策が複利で膨らませることにつながります。

CME、NYダウ先物の取引は、こちらが超お勧めです。
ひまわり証券【証券CFD取引】

NYダウ先物の取引をした場合
呼値:1ドル単位
取引単位:5倍
例)
1ドルの上昇または下落で5ドルの差損益となります。
その時の円換算にしますと、
5ドル×107.50円(7/29現在)≒±537円となります。

◆日経平均先物は上下値判断だけで十分勝てます!◆上下値必勝マニュアルはこちらからどうぞ!

お勧め証券会社
カブドットコム証券
※寄り前に「寄り値+20円」などの注文ができるので、寄付きから小幅の利確を狙う場合には欠かせない業者の一つです。

マネックス証券
※私どもも使用しているマーケットウォーカーは見やすく、ラインも引きやすいので超お勧めです。

ひまわり証券
※携帯でも取引できるのでチャンスを逃さず、便利な業者です。

ひまわり証券【証券CFD取引】
※CME、NYダウ先物、SGXの取引ができるので、日経225先物のヘッジには最適です。
※無料デモで、CME、NYダウ先物、SGXのチャートでラインが引けます。

松井証券
※手数料の安さで決めるならココ!デイトレ向きです。


テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.08.14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

本日の買いは早期利確で

日経225先物取引の必勝法は確実に存在します
◆水平ライン、上下値が必勝法の重要なカギです!
※お気軽にお申し込みください。無料です。
※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!


水平ライン売買手法!
本日の最新 日経225先物取引情報

8/12にオーバーナイトされた方はいい感じの寄り付きでしたね。NYダウの動きに合わせたONはお勧めですが、値動きを気にし過ぎて寝不足に注意してください!

8/13はσ-6からの小反発となりました。水平ラインを確認してください。

初心者にお勧めする安全策 8/13
前日の上下値判断としては曖昧な数値のため、寄りから30分は見送ります。
30分足が陰線で確定したことからσ-5~σ-7のエントリーに絞ります。
※慣れるまでは売り買いどちらかに絞る方がいいです。

8/14はまだ下値余地があるので買い強気、という訳にはいきませんが、今晩のNYのリバウンドを見込まれるため、後場からイブニングにかけては仕掛け所がありそうです。

CME、NYダウ先物の取引は、こちらが超お勧めです。
ひまわり証券【証券CFD取引】

NYダウ先物の取引をした場合
呼値:1ドル単位
取引単位:5倍
例)
1ドルの上昇または下落で5ドルの差損益となります。
その時の円換算にしますと、
5ドル×107.50円(7/29現在)≒±537円となります。

◆日経平均先物は上下値判断だけで十分勝てます!◆上下値必勝マニュアルはこちらからどうぞ!

お勧め証券会社
カブドットコム証券
※寄り前に「寄り値+20円」などの注文ができるので、寄付きから小幅の利確を狙う場合には欠かせない業者の一つです。

マネックス証券
※私どもも使用しているマーケットウォーカーは見やすく、ラインも引きやすいので超お勧めです。

ひまわり証券
※携帯でも取引できるのでチャンスを逃さず、便利な業者です。

ひまわり証券【証券CFD取引】
※CME、NYダウ先物、SGXの取引ができるので、日経225先物のヘッジには最適です。
※無料デモで、CME、NYダウ先物、SGXのチャートでラインが引けます。

松井証券
※手数料の安さで決めるならココ!デイトレ向きです。


テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.08.14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

短期スイング、お勧めのタイミング

日経225先物取引の必勝法は確実に存在します
◆水平ライン、上下値が必勝法の重要なカギです!
※お気軽にお申し込みください。無料です。
※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!


水平ライン売買手法!
本日の最新 日経225先物取引情報
2250207.jpg

11日は日足ラインに届いた場面ですが、場中で下から上の日足ラインに届いた時(又は近辺まで来た時)の短期スイング売り、又は上から下の日足ラインに届いた時の短期スイング買いをお勧めしています。

寄り付きの時点でGD、GUの影響で、日足ラインを飛び越えて寄付いたり、割った状態で寄付くことがよくあります。

お勧めのエントリーのタイミングとしては、前述の「場中でラインに近づいた時」です。場中の場合は、日足ラインからのリバウンドが早いからです。

本日の下げで既にスイングショートは手仕舞いされた方も多いと思います。NYダウの上下値チェックされている方は持ち越ししている方もいると思いますが、次の上の日足ラインでは新基点となりますので、再確認してくださいね。

本日は上下値により売り優勢の判断となりましたが、初心者の方は本日のように増額掲示板にサインが出た時に絞ってから徐々にザラバの動きに慣れる方がいいと思います。

初心者の方が既存のテクニカル分析や有料チャートソフトなどを使用しても勝てるものではありません。
ザラバとはそれほどに厳しく難しいものだということを認識しなければなりません。

そのために特に初心者の方や、ザラバに翻弄されやすい方には上下値エントリーから勝ち癖を付けることをお勧めします。

CME、NYダウ先物の取引は、こちらが超お勧めです。
ひまわり証券【証券CFD取引】

NYダウ先物の取引をした場合
呼値:1ドル単位
取引単位:5倍
例)
1ドルの上昇または下落で5ドルの差損益となります。
その時の円換算にしますと、
5ドル×107.50円(7/29現在)≒±537円となります。

◆日経平均先物は上下値判断だけで十分勝てます!◆上下値必勝マニュアルはこちらからどうぞ!

お勧め証券会社
カブドットコム証券
※寄り前に「寄り値+20円」などの注文ができるので、寄付きから小幅の利確を狙う場合には欠かせない業者の一つです。

マネックス証券
※私どもも使用しているマーケットウォーカーは見やすく、ラインも引きやすいので超お勧めです。

ひまわり証券
※携帯でも取引できるのでチャンスを逃さず、便利な業者です。

ひまわり証券【証券CFD取引】
※CME、NYダウ先物、SGXの取引ができるので、日経225先物のヘッジには最適です。
※無料デモで、CME、NYダウ先物、SGXのチャートでラインが引けます。

松井証券
※手数料の安さで決めるならココ!デイトレ向きです。


テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.08.12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

判断材料の合致を確認する。

日経225先物取引の必勝法は確実に存在します
◆水平ライン、上下値が必勝法の重要なカギです!
※お気軽にお申し込みください。無料です。
※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!


水平ライン売買手法!
本日の最新 日経225先物取引情報
2250207.jpg

7日の上下値から8日(金)は買いが優勢なことがわかります。

寄付きからの30分足~60分足を7日の記事にあてはめてもらえれば、買い優勢の材料が合致することがわかります。値幅を狙える。という判断です。段階的に確認判断する場面ですね。

この判断材料が合致した時は100円前後は狙えることが多いのでチャンスと言えます。

ブログで紹介する図の売りライン、買いラインは、寄り前または寄り直後に配信する会員用売買サインを基にしていますので、後付で紹介している訳ではありません。

水平ラインは折り返し、反転ポイントの目安を付ける目的で活用するもので、値幅を狙った時の手仕舞いポイントまたは反転の目安によるエントリーポイントでもあります。

寄り付きの位置によってラインが決まります。

これによって、場を一日中監視しなくても、寄り前、寄り直後に事前に反転ポイントの目安を判断することができる、ということです。

月曜日は13300円くらいで寄り付きそうですが、この位置は日足でσ1のラインに近いポイントです。
再度、抑えられる可能性もあり、まだ上を優勢に見ることはできません。日足ラインの位置も確認しながら短期スイングの仕掛けを待ってください。

デイトレードはトレンドに関係なく売り、買いを仕掛けますが、トレンドが上昇に向った時は、売り玉の利幅を抑えることも安全策と言えます。

上下値マニュアル購入者の方のマンツーマン講習の申し込みが多いのですが、希望日は必ず候補日をいくつかご連絡ください。

CME、NYダウ先物の取引は、こちらが超お勧めです。
ひまわり証券【証券CFD取引】

NYダウ先物の取引をした場合
呼値:1ドル単位
取引単位:5倍
例)
1ドルの上昇または下落で5ドルの差損益となります。
その時の円換算にしますと、
5ドル×107.50円(7/29現在)≒±537円となります。

◆日経平均先物は上下値判断だけで十分勝てます!◆上下値必勝マニュアルはこちらからどうぞ!

お勧め証券会社
カブドットコム証券
※寄り前に「寄り値+20円」などの注文ができるので、寄付きから小幅の利確を狙う場合には欠かせない業者の一つです。

マネックス証券
※私どもも使用しているマーケットウォーカーは見やすく、ラインも引きやすいので超お勧めです。

ひまわり証券
※携帯でも取引できるのでチャンスを逃さず、便利な業者です。

ひまわり証券【証券CFD取引】
※CME、NYダウ先物、SGXの取引ができるので、日経225先物のヘッジには最適です。
※無料デモで、CME、NYダウ先物、SGXのチャートでラインが引けます。

松井証券
※手数料の安さで決めるならココ!デイトレ向きです。


テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.08.09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

方向性を段階的に判断する

日経225先物取引の必勝法は確実に存在します
◆水平ライン、上下値が必勝法の重要なカギです!
◆水平ラインの概要はこちらからどうぞ!

※お気軽にお申し込みください。無料です。
※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!


水平ライン売買手法!
本日の最新 日経225先物取引情報
2250207.jpg

昨日の売りライン13290円の位置を、5日の水平ラインから見てください。
ボリンジャーのσ2の実線に近い水平ラインをσ2のラインと仮定して、σ5、σ6の位置を見てください。
図の売りラインの近辺にあることを確認してください。
当日ラインだけでなく、前日からのラインも併用して見ると折り返しポイントの目安が付きます。

折り返しポイントが近い、本日は上下値で売り優勢、という点が合致していることを確認してください。

上下値で売りが優勢と判断できても、寄成りからいきなり値幅を狙ってはいけません。

段階的に方向感を確認しながら再エントリーが基本です。

本日の場合も、上下値では売り~利確。次に30分足陰線確定、10MA、ミドルの同時割れ。ここで更に下。という判断です。

上下値による上下判断 → 30分足 の順です。
この時、上下値では上の判断で寄買いを仕掛けた時、利確はできても30分足が陰線で確定した時は、再エントリーは見送りです。60分足の確定を待ちます。この60分が陽線であれば、再度、買いエントリーという順序です。その後、前場が引けた時、戻りがない、と判断できる時は、後場からは更に上、という流れになります。

上下値による判断 → 30分足(60分足) → 前場の戻り、リバウンドの有無

上下値だけで負けることはありえません。それを更に効率良く値幅を狙うためには、上記の段階的に方向感を確認しながら利食いを重ねる、ということが必須です。

講習では複利のための安全策重視(ポイントを絞るなど)のトレード内容をお伝えしていますが、更に独自ルールで安全策を極めようとしている方も多数おります。

その一例が、、、、、、

上下値で上(買い)と判断できた時、寄りから入らずに30分の陽線(又は60分が陽線)を確認できた時のみエントリーする。という方法です。

一度でも大きな損失を出すと、立ち直りまで時間がかかったり、相場から完全撤退ということもありえます。そうならないためには失敗してからでは遅すぎます。

自身にとって安全策とは何かを追求することは大変重要です。安全策優先で目先の利益が減ることがあったとしても、安定利益=複利で膨らますことができるルール作りが重要です。

CME、NYダウ先物の取引は、こちらが超お勧めです。
ひまわり証券【証券CFD取引】

NYダウ先物の取引をした場合
呼値:1ドル単位
取引単位:5倍
例)
1ドルの上昇または下落で5ドルの差損益となります。
その時の円換算にしますと、
5ドル×107.50円(7/29現在)≒±537円となります。

◆日経平均先物は上下値判断だけで十分勝てます!◆上下値必勝マニュアルはこちらからどうぞ!

お勧め証券会社
カブドットコム証券
※寄り前に「寄り値+20円」などの注文ができるので、寄付きから小幅の利確を狙う場合には欠かせない業者の一つです。

マネックス証券
※私どもも使用しているマーケットウォーカーは見やすく、ラインも引きやすいので超お勧めです。

ひまわり証券
※携帯でも取引できるのでチャンスを逃さず、便利な業者です。

ひまわり証券【証券CFD取引】
※CME、NYダウ先物、SGXの取引ができるので、日経225先物のヘッジには最適です。
※無料デモで、CME、NYダウ先物、SGXのチャートでラインが引けます。

松井証券
※手数料の安さで決めるならココ!デイトレ向きです。


テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.08.07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

待てない方は勝てません。

日経225先物取引の必勝法は確実に存在します
◆水平ライン、上下値が必勝法の重要なカギです!
◆水平ラインの概要はこちらからどうぞ!

※お気軽にお申し込みください。無料です。
※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!


水平ライン売買手法!
本日の最新 日経225先物取引情報
2250207.jpg

上下値マニュアルの申し込みフォームにエラーがあり修正しました。誠にすみません。

昨日から狭いレンジでボックス的な動きが続きましたが、売買サインに10円差くらいで近づいた時にエントリーする方も多いですが、基本はサインの値に届くまでは待機となります。

本日のように寄り玉の利確後、後場の引け前の12910円の買いラインに届くまで空き時間がけっこうありましたが、ここはじっくり待つことが大切です。

勝てない方、今、現在マイナスを抱えてリベンジに臨んでいる方ほど、「ポジションを持っていないと落ち着かない、損した気分になる・・・・」という傾向があるようです。

勝ち続けている人ほど、様子見、見送り、待機をしっかりしています。

上下値エントリーは理屈ではなく勝てる道理として完全理解できるはずです。

但し、毎日発生するものではないので、待つことが必要になります。
7月の発生回数(0-50) 16日間です。内増額日が2日間です。
寄り成りだけのエントリーだけであっても最低300円は確定できています。

この上下値エントリーで安定利益を確保できる、という確信を持った上でデイトレードへのステップアップとなります。

誰にでも容易に確保できる安定利益を後回しにして、勝てない自己ルールでの裁量に走る方は100%勝つことはできないので、現状の経験や知識はゼロに戻した上で、こちらのお勧めするルールに沿ったトレードをお勧めします。


CME、NYダウ先物の取引は、こちらが超お勧めです。
ひまわり証券【証券CFD取引】

NYダウ先物の取引をした場合
呼値:1ドル単位
取引単位:5倍
例)
1ドルの上昇または下落で5ドルの差損益となります。
その時の円換算にしますと、
5ドル×107.50円(7/29現在)≒±537円となります。

◆日経平均先物は上下値判断だけで十分勝てます!◆上下値必勝マニュアルはこちらからどうぞ!

お勧め証券会社
カブドットコム証券
※寄り前に「寄り値+20円」などの注文ができるので、寄付きから小幅の利確を狙う場合には欠かせない業者の一つです。

マネックス証券
※私どもも使用しているマーケットウォーカーは見やすく、ラインも引きやすいので超お勧めです。

ひまわり証券
※携帯でも取引できるのでチャンスを逃さず、便利な業者です。

ひまわり証券【証券CFD取引】
※CME、NYダウ先物、SGXの取引ができるので、日経225先物のヘッジには最適です。
※無料デモで、CME、NYダウ先物、SGXのチャートでラインが引けます。

松井証券
※手数料の安さで決めるならココ!デイトレ向きです。


テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.08.05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

お知らせ

日経225先物取引の必勝法は確実に存在します
◆上下値(増額ポイント)が必勝法の重要なカギです!
※お気軽にお申し込みください。※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!


水平ライン売買手法!
本日の最新 日経225先物取引情報

最近多かった質問内容です。

Q.上下値エントリーで取れなかった時、増額ポイントで取り戻す。という内容だと思いますが、増額ポイントが来るまで、じっと待つしかないのでしょうか?来なかった場合はそのまま損失が残るのではないでしょうか?

A.いいえ、違います。上下値による単発エントリーで取れなかった時は、即翌日が増額ポイントになります。増額ポイントを何日も待つ、ということはありません。


Q.仕事の環境上、寄成りしかできませんが、安定利益は望めますか?かなりの初心者です。

A.はい、もちろんです。初心者であれば、寄成りは毎日するのではなく、優位性が極めて高い上下値による単発エントリーに絞ることをお勧めします。まずはここから勝ち癖を付けることが重要です。
スキルのない方ほど欲に任せて裁量で資金を減らしているのが現実です。
初心者の方、スキルの足りない方ほどポイントを絞らなければなりません。

例年、この季節は大きな動き(暴落など)が出やすいので、その辺りも意識しながら相場に臨んでください。

増額掲示板のサインはスポットのため、このサインは携帯、PC宛に配信するように準備中です。

CME、NYダウ先物の取引は、こちらが超お勧めです。
ひまわり証券【証券CFD取引】

NYダウ先物の取引をした場合
呼値:1ドル単位
取引単位:5倍
例)
1ドルの上昇または下落で5ドルの差損益となります。
その時の円換算にしますと、
5ドル×107.50円(7/29現在)≒±537円となります。

◆日経平均先物は上下値判断だけで十分勝てます!◆上下値必勝マニュアルはこちらからどうぞ!

お勧め証券会社
カブドットコム証券
※寄り前に「寄り値+20円」などの注文ができるので、寄付きから小幅の利確を狙う場合には欠かせない業者の一つです。

マネックス証券
※私どもも使用しているマーケットウォーカーは見やすく、ラインも引きやすいので超お勧めです。

ひまわり証券
※携帯でも取引できるのでチャンスを逃さず、便利な業者です。

ひまわり証券【証券CFD取引】
※CME、NYダウ先物、SGXの取引ができるので、日経225先物のヘッジには最適です。
※無料デモで、CME、NYダウ先物、SGXのチャートでラインが引けます。

松井証券
※手数料の安さで決めるならココ!デイトレ向きです。


テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.08.03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

売買サインの活用

日経225先物取引の必勝法は確実に存在します
◆上下値(増額ポイント)が必勝法の重要なカギです!
※お気軽にお申し込みください。※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!


水平ライン売買手法!
本日の最新 日経225先物取引情報

「昨日のNYダウの下落の可能性の高いという理由は何ですか?」という質問をいただきましたが、昨日のNYダウ先物は増額ポイントの売りに該当する日だったので、可能性が高いと判断しました。

本日、NYダウの上昇の場面が弱ければ、月曜日は上昇する可能性が高いと言えます。

日経平均先物で13000円割れがあった時の短期スイングの仕掛けは12850円近辺となります。

最近多かった質問内容です。

Q.掲示板サインによるお勧めのエントリーは?
A.初心者の方や勝ち方がわかっていない場合は、増額掲示板でサインが出た時のみ出動。増額掲示板にサインが出た時のみ、デイトレサインを活かす。というポイントを絞ったエントリーが必要です。
本日のようなσ±5~7に絞る、ということも有効です。複数玉のトータル計算で返済する、というのを基本にすることが勝ちやすい基本です。

マニュアル購入者の中で申し込み名と振込み名が違う方がいます。至急ご連絡ください。
また、現時点で掲示板IDなど届いていない方もご連絡ください。

CME、NYダウ先物の取引は、こちらが超お勧めです。
ひまわり証券【証券CFD取引】

NYダウ先物の取引をした場合
呼値:1ドル単位
取引単位:5倍
例)
1ドルの上昇または下落で5ドルの差損益となります。
その時の円換算にしますと、
5ドル×107.50円(7/29現在)≒±537円となります。

◆日経平均先物は上下値判断だけで十分勝てます!◆上下値必勝マニュアルはこちらからどうぞ!

お勧め証券会社
カブドットコム証券
※寄り前に「寄り値+20円」などの注文ができるので、寄付きから小幅の利確を狙う場合には欠かせない業者の一つです。

マネックス証券
※私どもも使用しているマーケットウォーカーは見やすく、ラインも引きやすいので超お勧めです。

ひまわり証券
※携帯でも取引できるのでチャンスを逃さず、便利な業者です。

ひまわり証券【証券CFD取引】
※CME、NYダウ先物、SGXの取引ができるので、日経225先物のヘッジには最適です。
※無料デモで、CME、NYダウ先物、SGXのチャートでラインが引けます。

松井証券
※手数料の安さで決めるならココ!デイトレ向きです。


テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.08.01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング






«  | ホーム |  »

FC2Ad


結納用品9品目
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。