スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

上昇力の強さの合致

日経225先物取引の必勝法は確実に存在します
◆水平ライン、上下値が必勝法の重要なカギです!
◆水平ラインの概要はこちらからどうぞ!

※お気軽にお申し込みください。無料です。
※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!



水平ライン売買手法!
にほんブログ村 日経225先物取引ブログへ
2250207.jpg

本日の注目点
26日の記事と同様に、本日も2つのラインを同時に飛び越えて寄り付きました。強さの前兆と判断するのが過去統計で高い確率に該当する動きです。
昨晩のドル円の急伸を引き継いだ形とも言えます。

図にあるように、買い優勢材料が合致している状況です。

受講者の方は日々指数表で上下値を確認していると思いますが、上下値マニュアルをご覧の方も、ここ最近、一方通行的な動きを繰り返しているのが一目瞭然であることを確認してください。

繰り返しますが、これが日経225先物の決定的な特性です。

寄り付きは買いを仕掛ける。σ5では売り仕掛けでワンバンドを利食う。

本日も楽勝パターンでしたね。

明日は増額ポイントにつながる可能性がありますね!

特に初心者の方は独自ルールや他の手法はせずに、上下値による優位性の高いエントリーに絞って確実に勝ち癖を付けてください。

◆上下値判断(エントリー)だけでも十分勝てます!
◆上下値必勝マニュアルはこちらからどうぞ!

※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!


お勧め証券会社

カブドットコム証券
※寄り前に「寄り値+20円」などの注文ができるので、寄付きから小幅の利確を狙う場合には欠かせない業者の一つです。

マネックス証券
※私どもも使用しているマーケットウォーカーは見やすく、ラインも引きやすいので超お勧めです。

ひまわり証券
※携帯でも取引できるのでチャンスを逃さず、便利な業者です。

ひまわり証券【証券CFD取引】
※CME、SGXの取引ができるので、日経225先物のヘッジには最適です。
※無料デモで、CME、SGXのチャートでラインが引けます。

松井証券
※手数料の安さで決めるならココ!デイトレ向きです。


スポンサーサイト

テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.05.29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

方向感がわかるから勝てます。

日経225先物取引の必勝法は確実に存在します
◆水平ライン、上下値が必勝法の重要なカギです!
◆水平ラインの概要はこちらからどうぞ!

※お気軽にお申し込みください。無料です。
※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!



水平ライン売買手法!
にほんブログ村 日経225先物取引ブログへ
2250207.jpg

本日の注目点
本日はわかりやすい仕掛けになる、と昨日書きましたが、何故日経225先物は勝ちやすいかと言うと、上下値の判断によって日経225先物の値動きの特性(方向感)が明確にわかるからです。

寄り売りの後は、各ラインでの裁量となります。ライン上で完璧と言っていい動きでしたね。

方向感の目安が付くからこそ値幅を取りに行ける訳です。

方向感の目安がわからぬままに、ザラバだけで値幅を狙うのは単にギャンブルです。

本日の上下値を確認して明日の方向感の目安を付ける。ここがデイトレに臨むための第一歩です。

◆上下値判断(エントリー)だけでも十分勝てます!
◆上下値必勝マニュアルはこちらからどうぞ!

※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!


お勧め証券会社

カブドットコム証券
※寄り前に「寄り値+20円」などの注文ができるので、寄付きから小幅の利確を狙う場合には欠かせない業者の一つです。

マネックス証券
※私どもも使用しているマーケットウォーカーは見やすく、ラインも引きやすいので超お勧めです。

ひまわり証券
※携帯でも取引できるのでチャンスを逃さず、便利な業者です。

ひまわり証券【証券CFD取引】
※CME、SGXの取引ができるので、日経225先物のヘッジには最適です。
※無料デモで、CME、SGXのチャートでラインが引けます。

松井証券
※手数料の安さで決めるならココ!デイトレ向きです。


テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.05.28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

上下値通りの動き

日経225先物取引の必勝法は確実に存在します
◆水平ライン、上下値が必勝法の重要なカギです!
◆水平ラインの概要はこちらからどうぞ!

※お気軽にお申し込みください。無料です。
※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!



水平ライン売買手法!
にほんブログ村 日経225先物取引ブログへ
2250207.jpg

本日の注目点
昨日の記事同様に、ミドル、10MAを飛び越えて寄り付きました。

昨日の上下値より、本日は買い優勢判断ができます。上昇力が強くなる材料が合致しているポイントですね。

明日も明確な仕掛けとなりますが、明確な時は増額ポイントにつながる、ということを前提に自信を持った売買をしてください。


お勧め証券会社

カブドットコム証券
※寄り前に「寄り値+20円」などの注文ができるので、寄付きから小幅の利確を狙う場合には欠かせない業者の一つです。

マネックス証券
※私どもも使用しているマーケットウォーカーは見やすく、ラインも引きやすいので超お勧めです。

ひまわり証券
※携帯でも取引できるのでチャンスを逃さず、便利な業者です。

ひまわり証券【証券CFD取引】
※CME、SGXの取引ができるので、日経225先物のヘッジには最適です。
※無料デモで、CME、SGXのチャートでラインが引けます。

松井証券
※手数料の安さで決めるならココ!デイトレ向きです。



お勧めの株式ブログ
株と成功哲学についてイラストで説明します
OH!株ゲーム!-株×成功哲学=勝てる投資家-

テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.05.27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

旧ラインと新基点による新ラインを併用して見る。

日経225先物取引の必勝法は確実に存在します
◆水平ライン、上下値が必勝法の重要なカギです!
◆水平ラインの概要はこちらからどうぞ!

※お気軽にお申し込みください。無料です。
※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!



水平ライン売買手法!
にほんブログ村 日経225先物取引ブログへ
2250207.jpg

本日の注目点
①23日(金)の上下値より本日は寄りから売りエントリーとなります。

日足ライン13850円を割り込んで寄付いたことも、売り優勢と判断できる場面です。
場中で日足ラインに向うと跳ね返されることがほとんどですが、飛び越えて寄付く時(後場なども含む)は勢いが増すことが多いです。

日足ライン、ミドルライン、10MAなど重要視しているラインを飛び越えて寄付く時は注意が必要であり、またチャンスでもあります。

②図の2本の買いラインは、23日からのラインの延長としてσ-5に該当するラインと、本日の新基点によるσ-5のラインです。

売りを仕掛けながら、σ-5では買いでワンバンドの利食いとなります。

お勧め証券会社

カブドットコム証券
※寄り前に「寄り値+20円」などの注文ができるので、寄付きから小幅の利確を狙う場合には欠かせない業者の一つです。

マネックス証券
※私どもも使用しているマーケットウォーカーは見やすく、ラインも引きやすいので超お勧めです。

ひまわり証券
※携帯でも取引できるのでチャンスを逃さず、便利な業者です。

ひまわり証券【証券CFD取引】
※CME、SGXの取引ができるので、日経225先物のヘッジには最適です。
※無料デモで、CME、SGXのチャートでラインが引けます。

松井証券
※手数料の安さで決めるならココ!デイトレ向きです。



お勧めの株式ブログ
株と成功哲学についてイラストで説明します
OH!株ゲーム!-株×成功哲学=勝てる投資家-

テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.05.26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

上下値が最優先です。

日経225先物取引の必勝法は確実に存在します
◆水平ライン、上下値が必勝法の重要なカギです!
◆水平ラインの概要はこちらからどうぞ!

※お気軽にお申し込みください。無料です。
※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!



水平ライン売買手法!
にほんブログ村 日経225先物取引ブログへ
2250207.jpg

更新が遅れ気味になっており、すみません。

ただし、過去記事を見ていただければ、現時点でも同じパターンの繰り返し、というのがよく理解できると思います。

大切なことは限られたポイントをチェックをする、ということだけです。
σ±2からの動き(ブレイクの前兆の有無)、下落、上昇の強さの有無の確認です。

一般に、ブレイク(急騰、急落)時にせっかく積み上げた利益を飛ばしてしまう方が多いようですが、ブレイクはしょちゅうあるものではありません。

①寄り付き時の大きなGU,GD。
②大口の仕掛け
③後場の踏み上げ など

上記の急騰、急落がほとんどです。

気をつけるのは場中からの急騰、急落です。また、σ±2近辺からの寄り付きです。

σ-2からのブレイクの前兆は必ず資料(講習でお伝えしている)のパターンにあてはまります。
あてはまった時に「粘らない」ことが重要です。

図の①の寄り付きは前日の上下値から判断すると、買いが優勢なことがわかります。
同時抜け②から、σ1からの戻りがほとんどない。 → 上昇力の強さ と見ます。

このようにパターン化されている強さが明確な場合、無理に売りを仕掛けずに、どこで折り返してくるか、という目安を事前に付けることが必要です。

日足ライン14150円は容易には抜けないポイントです。迷わず売りを仕掛けるポイントになります。

判断材料の優先順位
①上下値(寄成り~デイトレとして)
②指数(超短期スイングとして)

何があっても上下値による明確な判断ができる場合は、最優先エントリーです。

指数の0.00の初日(売り)は寄成りとしても優先できるエントリーです。

慣れてきた方は、上下値判断では買い、0.00の初日で売り、というように逆サインになった場合、寄り付きから両建てエントリーということも可能です。

片張りで、という場合はやはり上下値によるエントリーを優先することをお勧めします。


お勧め証券会社

カブドットコム証券
※寄り前に「寄り値+20円」などの注文ができるので、寄付きから小幅の利確を狙う場合には欠かせない業者の一つです。

マネックス証券
※私どもも使用しているマーケットウォーカーは見やすく、ラインも引きやすいので超お勧めです。

ひまわり証券
※携帯でも取引できるのでチャンスを逃さず、便利な業者です。

ひまわり証券【証券CFD取引】
※CME、SGXの取引ができるので、日経225先物のヘッジには最適です。
※無料デモで、CME、SGXのチャートでラインが引けます。

松井証券
※手数料の安さで決めるならココ!デイトレ向きです。



お勧めの株式ブログ
株と成功哲学についてイラストで説明します
OH!株ゲーム!-株×成功哲学=勝てる投資家-

テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.05.24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

同じラインで連続エントリー時の注意

日経225先物取引の必勝法は確実に存在します
◆水平ライン、上下値が必勝法の重要なカギです!
◆水平ラインの概要はこちらからどうぞ!

※お気軽にお申し込みください。無料です。
※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!



水平ライン売買手法!
にほんブログ村 日経225先物取引ブログへ
2250207.jpg

5/19
買いライン①はσ2から来ているので、迷わずエントリーとなります。

買いライン②もσ1を超え、σ2近辺から来ているので、ここも迷わずエントリーとなります。

同じラインで連続エントリーが可能な場面です。

買いライン③はミドルラインで抑えられて来ています。買いエントリーは見送る場面です。

本日5/20の寄り仕掛けは5/18、5/19の上下値から明確ですね。
2250207.jpg

一番確認してもらいたい点は、寄り付きからσ-2にタッチした足から3、4本で反発が弱い。という点です。ここはブレイクの前兆なので、資料をよくおさらいしてください。

お勧め証券会社

カブドットコム証券
※寄り前に「寄り値+20円」などの注文ができるので、寄付きから小幅の利確を狙う場合には欠かせない業者の一つです。

マネックス証券
※私どもも使用しているマーケットウォーカーは見やすく、ラインも引きやすいので超お勧めです。

ひまわり証券
※携帯でも取引できるのでチャンスを逃さず、便利な業者です。

ひまわり証券【証券CFD取引】
※CME、SGXの取引ができるので、日経225先物のヘッジには最適です。
※無料デモで、CME、SGXのチャートでラインが引けます。

松井証券
※手数料の安さで決めるならココ!デイトレ向きです。



お勧めの株式ブログ
株と成功哲学についてイラストで説明します
OH!株ゲーム!-株×成功哲学=勝てる投資家-

テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.05.20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

毎月10回前後の登場です。

日経225先物取引の必勝法は確実に存在します
◆水平ライン、上下値(増額ポイント、反発ポイント日)が必勝法の重要なカギです!
◆水平ラインの概要はこちらからどうぞ!

※お気軽にお申し込みください。無料です。
※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!


にほんブログ村 日経225先物取引ブログへ
4月の上下値による明確なエントリー日が10日ありました。(増額日含む)

5月も今日現在で5日ありました。毎月、安定的に登場する回数です。

昨日16日の上下値によるサインは、日足ライン14450円が近くにあるという点も合致した売りサインとなります。

相場は心理戦です。頭ではわかっていても思い通りの仕掛けができない方がほとんどです。

「とらえどころのない値動きは1日1日が勝負!」というように思って挑んでいる方ほど勝てないのが現実です。

日経225先物はとらえどころは確実あります。

まず第一段階として上下値による日経225先物の特性を理解する。この特性は過去の統計と極めて高い確率に基づいています。

その上で裁量で更なる利益を得るためには、値動きの特性を知ることが必要です。これは日経225先物にとどまらず、相場全体に当てはまることです。

値動きの特性とは、いくつかのパターンによる、値動きの強弱です。強さをどこで判断するか?これが遅れると大きなマイナスにつながります。

強さの前兆にあてはまるパターン。それによる手仕舞い、見送り・・・・。

上下値によるエントリーで安定利益を確保しても、「強さの前兆パターン」をしっかり確認しなければデイトレの成功はありえません。

難しくありませんね。単に確認するだけですから!
--------------------------------------------------------------
講習内容の質から「受講費は安すぎる」という声を受講者の方からいただきます。
講習費用は随時、値上げとなりますので、ご了承ください。


お勧め証券会社

カブドットコム証券
※寄り前に「寄り値+20円」などの注文ができるので、寄付きから小幅の利確を狙う場合には欠かせない業者の一つです。

マネックス証券
※私どもも使用しているマーケットウォーカーは見やすく、ラインも引きやすいので超お勧めです。

ひまわり証券
※携帯でも取引できるのでチャンスを逃さず、便利な業者です。

ひまわり証券【証券CFD取引】
※CME、SGXの取引ができるので、日経225先物のヘッジには最適です。
※無料デモで、CME、SGXのチャートでラインが引けます。

松井証券
※手数料の安さで決めるならココ!デイトレ向きです。



お勧めの株式ブログ
株と成功哲学についてイラストで説明します
OH!株ゲーム!-株×成功哲学=勝てる投資家-

テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.05.17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

増額ポイントの連続

日経225先物取引の必勝法は確実に存在します
◆水平ライン、上下値(増額ポイント、反発ポイント日)が必勝法の重要なカギです!
◆水平ラインの概要はこちらからどうぞ!

※お気軽にお申し込みください。無料です。
※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!


にほんブログ村 日経225先物取引ブログへ


9日(金)、本日と連続して増額ポイント日となりました。
ルール通りに売買された方は最低でも260円の利益は確保できています。
特に本日の場合は4日目ということもあり、ザラバでも最低150円以上は狙えますね。

9日(金)の前場引け13820円はボリンジャーのσ-2に近い水平ラインです。
ここからσ-6のポイントで反転となっています。日足ラインの位置確認も必須です。

講習や資料でお伝えしている「σ-2」の注意点さえ確認すれば、下落の強さ~反発ポイントの目安が付きます。本日は4日目ということもあり、自信を持ってエントリーできたと思います。

上下値による判断は「先物」の持つ特性です。特性だからこそ崩れることはありません。

テクニカル主導でトレンドを掴もうとすると必ず失敗します。逆、逆に動きます。上がりそうだから買う。下がりそうだから売る。というのは誰もが思います。それで勝てれば皆大金持ちです。

誰もが思うことに逆をを仕掛けてくるのが大口、ということを前提に考えないと一般投資家が勝ち続けるのは不可能、という結論です。
--------------------------------------------------------------
講習内容の質から「受講費は安すぎる」という声を受講者の方からいただきます。
講習費用は随時、値上げとなりますので、ご了承ください。


お勧め証券会社

カブドットコム証券
※寄り前に「寄り値+20円」などの注文ができるので、寄付きから小幅の利確を狙う場合には欠かせない業者の一つです。

マネックス証券
※私どもも使用しているマーケットウォーカーは見やすく、ラインも引きやすいので超お勧めです。

ひまわり証券
※携帯でも取引できるのでチャンスを逃さず、便利な業者です。

ひまわり証券【証券CFD取引】
※CME、SGXの取引ができるので、日経225先物のヘッジには最適です。
※無料デモで、CME、SGXのチャートでラインが引けます。

松井証券
※手数料の安さで決めるならココ!デイトレ向きです。



お勧めの株式ブログ
株と成功哲学についてイラストで説明します
OH!株ゲーム!-株×成功哲学=勝てる投資家-

テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.05.12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

売り優勢です。

日経225先物取引の必勝法は確実に存在します
◆水平ライン、上下値が必勝法の重要なカギです!
◆水平ラインの概要はこちらからどうぞ!

※お気軽にお申し込みください。無料です。
※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!



水平ライン売買手法!
にほんブログ村 日経225先物取引ブログへ
大型連休前後は様子見、見送り色を強めたサインを出しています。

本日は14000円売りサイン、13880円買いサインとなりました。これらのサインはデイトレ用のサインです。寄成りサインとは全く異なるものです。

寄成りでは安定的に20円取りを確定させる。その後、デイトレサインで更に利食いを重ねる・・・・このような流れとなります。寄成りは欲を出してはいけません。()

本日のように、売り優勢の場合は買いサインをやや離した値にしています。

明日はわかりやすいサインとなりますが、調整による下げがあってもおかしくない状況なので、買いは早期利食いをお勧めします。
--------------------------------------------------------

お勧め証券会社

カブドットコム証券
※寄り前に「寄り値+20円」などの注文ができるので、寄付きから小幅の利確を狙う場合には欠かせない業者の一つです。

マネックス証券
※私どもも使用しているマーケットウォーカーは見やすく、ラインも引きやすいので超お勧めです。

ひまわり証券
※携帯でも取引できるのでチャンスを逃さず、便利な業者です。

ひまわり証券【証券CFD取引】
※CME、SGXの取引ができるので、日経225先物のヘッジには最適です。
※無料デモで、CME、SGXのチャートでラインが引けます。

松井証券
※手数料の安さで決めるならココ!デイトレ向きです。



お勧めの株式ブログ
株と成功哲学についてイラストで説明します
OH!株ゲーム!-株×成功哲学=勝てる投資家-

テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.05.08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

今月も勝ちスタートです。

日経225先物取引の必勝法は確実に存在します
◆水平ライン、上下値が必勝法の重要なカギです!
◆水平ラインの概要はこちらからどうぞ!

※お気軽にお申し込みください。無料です。
※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!



水平ライン売買手法!
にほんブログ村 日経225先物取引ブログへ
2250207.jpg

前日の上下値から寄り付きは買いサインで始まりました。30分足を見ても上方向が合致します。
この日は水平ラインの基点が変わったため、調整された方は13970円の売り仕掛けにかかっているはずです。「行って来い」の動きは、10MA、ミドルの同時割れもあり、200円コースでしたね。
結果、明日の値動きは上下値から明確な仕掛けがわかります。

2250207.jpg

前日の上下値から本日は下方向が明確です。水平ラインの仕掛けも併用すると、利食いのチャンスが更に広がることがよくわかります。
本日の買いラインはジャスト値で来ていますが、この場面は成行きで余裕で拾えたと思います。

4月の上下値を見ておさらいしてください。

これが日経225先物の明確な値動きです。

絶対の自信を持って今月も望んでください!



お勧め証券会社

カブドットコム証券
※寄り前に「寄り値+20円」などの注文ができるので、寄付きから小幅の利確を狙う場合には欠かせない業者の一つです。

マネックス証券
※私どもも使用しているマーケットウォーカーは見やすく、ラインも引きやすいので超お勧めです。

ひまわり証券
※携帯でも取引できるのでチャンスを逃さず、便利な業者です。

ひまわり証券【証券CFD取引】
※CME、SGXの取引ができるので、日経225先物のヘッジには最適です。
※無料デモで、CME、SGXのチャートでラインが引けます。

松井証券
※手数料の安さで決めるならココ!デイトレ向きです。



お勧めの株式ブログ
株と成功哲学についてイラストで説明します
OH!株ゲーム!-株×成功哲学=勝てる投資家-

テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.05.02 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング






«  | ホーム |  »

FC2Ad


結納用品9品目
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。