スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

チャートを見なくても勝てます。

日経225先物取引の必勝法は確実に存在します
◆水平ライン、上下値が必勝法の重要なカギです!
◆水平ラインの概要はこちらからどうぞ!

※お気軽にお申し込みください。無料です。
※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!



水平ライン売買手法!
にほんブログ村 日経225先物取引ブログへ
2250207.jpg


4/25
前日の上下値からは「上方向」が優勢なことがわかります。
寄り付きから30分足を確認した後、上昇が強くなる可能性が高い、という判断になります。
図の売りラインはσ5に該当する、売り仕掛け場となります。

4/28
4/25の上下値より売り優勢が明確にわかりますね。
買いラインでの仕掛けも無難に利確できました。
上下値により値幅が大きく動く可能性が高い日なので、デイトレとしてチャンス日と言えます。

このチャンス日は増額ポイントを含め、1ヶ月10回くらい登場するので、利益の大きな柱になります。
チャートを全く見なくても勝てるので、ザラバで翻弄されやすい方にはぜひ、活用してもらいたいポイントです。

お勧め証券会社

カブドットコム証券
※寄り前に「寄り値+20円」などの注文ができるので、寄付きから小幅の利確を狙う場合には欠かせない業者の一つです。

マネックス証券
※私どもも使用しているマーケットウォーカーは見やすく、ラインも引きやすいので超お勧めです。

ひまわり証券
※携帯でも取引できるのでチャンスを逃さず、便利な業者です。

ひまわり証券【証券CFD取引】
※CME、SGXの取引ができるので、日経225先物のヘッジには最適です。
※無料デモで、CME、SGXのチャートでラインが引けます。

松井証券
※手数料の安さで決めるならココ!デイトレ向きです。



お勧めの株式ブログ
株と成功哲学についてイラストで説明します
OH!株ゲーム!-株×成功哲学=勝てる投資家-

スポンサーサイト

テーマ:日経225先物・OP - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.04.30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

日足ラインを優先

日経225先物取引の必勝法は確実に存在します
◆水平ライン、増額ポイントが必勝法の重要なカギです!
◆水平ラインの概要はこちらからどうぞ!

※お気軽にお申し込みください。無料です。
※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!



水平ライン売買手法!
にほんブログ村 日経225先物取引ブログへ
2250207.jpg

本日は前日の上下値から明確な売り仕掛けができることがわかります。

この上下値の判断は増額ポイントにつながることもあり、安心して仕掛けることができるポイントです。

1ヶ月で平均10回程度登場します。ルール通りに実践すれば勝率が100%に近いことで「柱」となるルールの一つになります。

チャートに惑わされずに利益を積み重ねることができるので「超おすすめ」のエントリーです。

本日の買いサインは日足ラインを優先しました。

前場までに100円の利確コースでしたね!


お勧め証券会社

カブドットコム証券
※寄り前に「寄り値+20円」などの注文ができるので、寄付きから小幅の利確を狙う場合には欠かせない業者の一つです。

マネックス証券
※私どもも使用しているマーケットウォーカーは見やすく、ラインも引きやすいので超お勧めです。

ひまわり証券
※携帯でも取引できるのでチャンスを逃さず、便利な業者です。

ひまわり証券【証券CFD取引】
※CME、SGXの取引ができるので、日経225先物のヘッジには最適です。
※無料デモで、CME、SGXのチャートでラインが引けます。

松井証券
※手数料の安さで決めるならココ!デイトレ向きです。



お勧めの株式ブログ
株と成功哲学についてイラストで説明します
OH!株ゲーム!-株×成功哲学=勝てる投資家-

テーマ:日経225先物・OP - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.04.24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

本日は増額ポイント日でした!

日経225先物取引の必勝法は確実に存在します
◆水平ライン、増額ポイントが必勝法の重要なカギです!
◆水平ラインの概要はこちらからどうぞ!

※お気軽にお申し込みください。無料です。
※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!



水平ライン売買手法!
にほんブログ村 日経225先物取引ブログへ


4/21、4/22ともに大きな値動きはありませんでした。逆に大きな動きの前兆とも言えます。

日足ラインは13850円にあるため、ここは容易に超える可能性は低いため、どちらかと言えば下を優勢に見る場面です。ドル円もやや下向きの調整気味でしたね。
この場合のデイトレの買いは利幅を大きく狙わず、堅実な利確にとどめることが安全策と言えます。

単にストップを設定しても、NYの動きなどで大きなGDが発生した場合、ストップにかからず大きなマイナスで寄り付きを迎える。策を持たない初心者の方にありがちなミスですが、基本的にデイトレで持ち越すということは絶対厳禁と言えます。持ち越した時点でデイトレではなくなります。

デイトレはデイトレのルール、スイングはスイングルール。余剰金もストップ幅も違います。これを混在してしまうと良い結果を得ることは不可能です。



本日は増額ポイントでした!
13550円の日足ラインは反転が見込まれるポイントです。

寄り付きから買い、そして値幅も狙える日です。
10MA,ミドル、σ1も同時に抜ける強い動きでしたね。増額ポイント日らしいわかりやすい動きでした。本日のおまけとして、行って来いの動きが加わったことです。

13720円からの反転により、最低でも200円は利確できたと思います。

ザラバが苦手な方は増額ポイントが判断できる上下値に絞ったポイントでトレードしてください。
勝ち癖が間違いなく付き、相場に対して自信も持てます。

プロを目指すような方は水平ラインも学んでください。
既存のどのテクニカルよりも最強の指標になります。



お勧め証券会社

カブドットコム証券
※寄り前に「寄り値+20円」などの注文ができるので、寄付きから小幅の利確を狙う場合には欠かせない業者の一つです。

マネックス証券
※私どもも使用しているマーケットウォーカーは見やすく、ラインも引きやすいので超お勧めです。

ひまわり証券
※携帯でも取引できるのでチャンスを逃さず、便利な業者です。

ひまわり証券【証券CFD取引】
※CME、SGXの取引ができるので、日経225先物のヘッジには最適です。
※無料デモで、CME、SGXのチャートでラインが引けます。

松井証券
※手数料の安さで決めるならココ!デイトレ向きです。



お勧めの株式ブログ
株と成功哲学についてイラストで説明します
OH!株ゲーム!-株×成功哲学=勝てる投資家-

テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.04.23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

指数表(上下値)確認は大変重要です!

日経225先物取引の必勝法は確実に存在します
◆水平ライン、増額ポイントが必勝法の重要なカギです!
◆水平ラインの概要はこちらからどうぞ!

※お気軽にお申し込みください。無料です。
※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!



水平ライン売買手法!
にほんブログ村 日経225先物取引ブログへ
2250207.jpg

4/17は前日の指数表(上下値)が売り優勢を教えてくれています。
この判断材料はデイトレには欠かせません。寄り付きから仕掛ける場合、目先逆に動いた時は慌てず水平ラインの売りポイントで追いかけることがより早くプラスを確定させることができますね。

指数表(上下値)のよる判断材料の優先をお勧めしています。全くの投資初心者でもこれを元に利益を積み上げることができるので、ぜひ「柱」としてルール作りを固めてください。

4/18
本日はレンジ内からの寄り付きだったので、「小幅の持ち合い」を警戒し、寄りサインは見送りとしました。寄りは見送りでも裁量ナンピンサインは生きています。
買いラインで値が止まった状態では成行き注文をお勧めしています。

10MA,ミドル、σ1、2の抜け方・・・・資料で何度も確認してください。
無難に売りラインをずらすことができますので!


お勧め証券会社

カブドットコム証券
※寄り前に「寄り値+20円」などの注文ができるので、寄付きから小幅の利確を狙う場合には欠かせない業者の一つです。

マネックス証券
※私どもも使用しているマーケットウォーカーは見やすく、ラインも引きやすいので超お勧めです。

ひまわり証券
※携帯でも取引できるのでチャンスを逃さず、便利な業者です。

ひまわり証券【証券CFD取引】
※CME、SGXの取引ができるので、日経225先物のヘッジには最適です。
※無料デモで、CME、SGXのチャートでラインが引けます。

松井証券
※手数料の安さで決めるならココ!デイトレ向きです。



お勧めの株式ブログ
株と成功哲学についてイラストで説明します
OH!株ゲーム!-株×成功哲学=勝てる投資家-

テーマ:日経平均先物取引 - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.04.19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

基点変更

日経225先物取引の必勝法は確実に存在します
◆水平ライン、増額ポイントが必勝法の重要なカギです!
◆水平ラインの概要はこちらからどうぞ!

※お気軽にお申し込みください。無料です。
※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!



水平ライン売買手法!
にほんブログ村 日経225先物取引ブログへ
2250207.jpg

4/15は材料的にやや曖昧な部分はありましたが、指数、朝の時点のドル高により、上昇判断とし、寄り買い、12940円買い、としました。

CMEの動きから4/16は大きなGUが想定されました。

4/15のσ2に一番近い水平ラインからどの辺りで寄付くか?その数え方によるσ5はどこか?
これを事前に確認することが重要です。折り返しの目安になるからです。
※もちろん基点が変わった場合はそれを優先します。

2250207.jpg

本日も寄り買い、13240円売り、というサインでした。13240円は前述の4/15のσ5のラインに該当します。日足ラインは13250円です。

つまり、13220円~13250円は売り場である、ということが明確です。堅実にワンバンドの利食いができるポイントですね。

明日のための指数(上下値)を確認してください!


お勧め証券会社

カブドットコム証券
※寄り前に「寄り値+20円」などの注文ができるので、寄付きから小幅の利確を狙う場合には欠かせない業者の一つです。

マネックス証券
※私どもも使用しているマーケットウォーカーは見やすく、ラインも引きやすいので超お勧めです。

ひまわり証券
※携帯でも取引できるのでチャンスを逃さず、便利な業者です。

ひまわり証券【証券CFD取引】
※CME、SGXの取引ができるので、日経225先物のヘッジには最適です。
※無料デモで、CME、SGXのチャートでラインが引けます。

松井証券
※手数料の安さで決めるならココ!デイトレ向きです。



お勧めの株式ブログ
株と成功哲学についてイラストで説明します
OH!株ゲーム!-株×成功哲学=勝てる投資家-

テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.04.16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

G7後は下げる。

日経225先物取引の必勝法は確実に存在します
◆水平ライン、増額ポイントが必勝法の重要なカギです!
◆水平ラインの概要はこちらからどうぞ!

※お気軽にお申し込みください。無料です。
※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!



水平ライン売買手法!
にほんブログ村 日経225先物取引ブログへ
2250207.jpg


デイトレをメインでされる場合は、前日の指数(上下値)の確認が必須です。

それによって、明確に上か下、もしくは、あまり差はないが、どちらかと言えば上(又は下)というような判断ができます。

4/10の指数を見ると、どちらかと言えば上、という判断ができますが、4/8からの指数を見ると上昇の優位性が高いことがわかります。

買いを仕掛けながら、売りサインも活用する。更に目先の天としてσ5の反転位置を確認する。という流れになります。

G7後はドル円は下げるパターンが多いのですが、今回もそのパターンに当てはまりましたね。
それが225先物の大きなGDにつながった感じです。

4/11の指数(上下値)により本日の寄り仕掛けは明確でした。

表示サインを活かす際、売買ルールに基づいて活かすことが重要です。

優位性が高い場合、売り、買い、どちらかに絞る場合もあります。

しかし、基本的にどちらかに絞る必要は全くない、と思っています。
極端に、どちらかテキトウに決めてポジションを持ち、逆行しても、水平ラインで助ける、逃げる、プラスに持って行く、ということが可能だからです。

ラインを活かす場合は、決められたパターンによる値動きの強弱だけを確認して、ずらす、見送る、ということだけが必要です。それだけです。

特にσ-2の要注意点の資料にある「パターン」を忘れずにチェックする習慣さえ付ければ、逆玉を持ったまま急落や急騰に巻き込まれる、ということはまずありえないからです。

シミュレーションで重要なのは、これらのパターンを意識しながら値動きを見る、ということに尽きます。

お勧め証券会社

カブドットコム証券
※寄り前に「寄り値+20円」などの注文ができるので、寄付きから小幅の利確を狙う場合には欠かせない業者の一つです。

マネックス証券
※私どもも使用しているマーケットウォーカーは見やすく、ラインも引きやすいので超お勧めです。

ひまわり証券
※携帯でも取引できるのでチャンスを逃さず、便利な業者です。

ひまわり証券【証券CFD取引】
※CME、SGXの取引ができるので、日経225先物のヘッジには最適です。
※無料デモで、CME、SGXのチャートでラインが引けます。

松井証券
※手数料の安さで決めるならココ!デイトレ向きです。



お勧めの株式ブログ
株と成功哲学についてイラストで説明します
OH!株ゲーム!-株×成功哲学=勝てる投資家-

テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.04.14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

本日も増額ポイントです。

日経225先物取引の必勝法は確実に存在します
◆水平ライン、増額ポイントが必勝法の重要なカギです!
◆水平ラインの概要はこちらからどうぞ!

※お気軽にお申し込みください。無料です。
※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!



水平ライン売買手法!
にほんブログ村 日経225先物取引ブログへ
2250207.jpg

12950円(日足ライン)が本日は絡んできましたね。12940円買いサインを出していましたが、利食いしやすいポイントでしたね。

本日はまたまた増額ポイントでした!

増額ポイントだけを取引している方がいますが、この方々の勝率は過去7年間でなんと100%です。
本当です。

トレンドに左右されずエントリーでき、毎月コンスタントに発生する増額ポイントですが、勝ち癖が付いていない方は、この増額ポイントをはじめとした指数表(上下値)を基にしたエントリーをメインにされることを絶対おすすめします。

優位性が極めて高いポイントを講習でお伝えしていますが、永遠に100%の利確率を継続するのは不可能です。しかし、既にお分かりのように、90~100%に近いポイント(上下値や水平ライン)に絞って取引をすると、日々、ちゃんとLCなど最低限のリスク管理さえ守れば、強烈なパフォーマンスを毎月残すことが可能ですね。


お勧め証券会社

カブドットコム証券
※寄り前に「寄り値+20円」などの注文ができるので、寄付きから小幅の利確を狙う場合には欠かせない業者の一つです。

マネックス証券
※私どもも使用しているマーケットウォーカーは見やすく、ラインも引きやすいので超お勧めです。

ひまわり証券
※携帯でも取引できるのでチャンスを逃さず、便利な業者です。

ひまわり証券【証券CFD取引】
※CME、SGXの取引ができるので、日経225先物のヘッジには最適です。
※無料デモで、CME、SGXのチャートでラインが引けます。

松井証券
※手数料の安さで決めるならココ!デイトレ向きです。



お勧めの株式ブログ
株と成功哲学についてイラストで説明します
OH!株ゲーム!-株×成功哲学=勝てる投資家-

テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.04.10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

ブレイクの前兆を確認してください。

日経225先物取引の必勝法は確実に存在します
◆水平ライン、増額ポイントが必勝法の重要なカギです!
◆水平ラインの概要はこちらからどうぞ!

※お気軽にお申し込みください。無料です。
※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!



水平ライン売買手法!
にほんブログ村 日経225先物取引ブログへ
2250207.jpg

①10MA、ミドルラインを同時に割り込む強い下げの前兆がありました。

σ-1で反発なくσ-2まで1本のロウソクで向ってくる。これは資料にもあるブレイクの前兆の動きです。ブレイク前の動きはパターン化されているので、しっかり覚えてください。

売りを仕掛けながら、次の買いはσ-5以降がターゲットとなります。

σ-6には僅差で届きませんでしたが、日足ラインが12950円(容易に割らない)にある、ということも含めて、いい買い場と言えます。


お勧め証券会社

カブドットコム証券
※寄り前に「寄り値+20円」などの注文ができるので、寄付きから小幅の利確を狙う場合には欠かせない業者の一つです。

マネックス証券
※私どもも使用しているマーケットウォーカーは見やすく、ラインも引きやすいので超お勧めです。

ひまわり証券
※携帯でも取引できるのでチャンスを逃さず、便利な業者です。

ひまわり証券【証券CFD取引】
※CME、SGXの取引ができるので、日経225先物のヘッジには最適です。
※無料デモで、CME、SGXのチャートでラインが引けます。

松井証券
※手数料の安さで決めるならココ!デイトレ向きです。



お勧めの株式ブログ
株と成功哲学についてイラストで説明します
OH!株ゲーム!-株×成功哲学=勝てる投資家-

テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.04.09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

本日も増額ポイントです!

日経225先物取引の必勝法は確実に存在します
◆水平ライン、増額ポイントが必勝法の重要なカギです!
◆水平ラインの概要はこちらからどうぞ!

※お気軽にお申し込みください。無料です。
※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!



水平ライン売買手法!
にほんブログ村 日経225先物取引ブログへ
2250207.jpg

寄り成りサイン、裁量ナンピンサイン、共に勝率の高いサインです。どちらが優先、ということはありません。ただし、環境や資金によってどちらをメインにするか?これらのルールは事前に決める必要があります。

①寄りから30分足の確認 → 上方向

②10MA,ミドルを同時抜け → 強い上

③σ1、σ2の戻りがないままに前場引け → 強い上

④後場で高い寄り付きから30分足の確認 → 十字線(戻りがない) → 上

上記のように段階的に強さを確認することが必須です。

13350円は日足ラインであり、分足のσ5に当たるポイントです。
ここからは下へ戻る可能性の高いとの判断を優先します。

4/7の上下値により、本日は増額ポイント日です。寄りから仕掛けることになります。

⑤増額ポイントなので寄り成りから利確を完了後、30分足がどうなるかも確認する。
※結果、陰線のため、再度売りを仕掛ける、又は売りを伸ばすことになります。

増額ポイントは単に寄り成りの利確だけでなく、値幅を狙うチャンス日でもあります。

デイトレは段階的に利食いを重ねるのが基本です。σ-1、σ-2からの反発があるかないか?

⑥共に10MAまで届くことなく戻されています。 → 下

13250円は日足ラインです。昨日から本日まで日足ラインを行って来い、で動いたことになります。


お勧め証券会社

カブドットコム証券
※寄り前に「寄り値+20円」などの注文ができるので、寄付きから小幅の利確を狙う場合には欠かせない業者の一つです。

マネックス証券
※私どもも使用しているマーケットウォーカーは見やすく、ラインも引きやすいので超お勧めです。

ひまわり証券
※携帯でも取引できるのでチャンスを逃さず、便利な業者です。

ひまわり証券【証券CFD取引】
※CME、SGXの取引ができるので、日経225先物のヘッジには最適です。
※無料デモで、CME、SGXのチャートでラインが引けます。

松井証券
※手数料の安さで決めるならココ!デイトレ向きです。



お勧めの株式ブログ
株と成功哲学についてイラストで説明します
OH!株ゲーム!-株×成功哲学=勝てる投資家-

テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.04.08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

増額ポイントはボーナスポイントです。

日経225先物取引の必勝法は確実に存在します
◆水平ライン、増額ポイントが必勝法の重要なカギです!
◆水平ラインの概要はこちらからどうぞ!

※お気軽にお申し込みください。無料です。
※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!



水平ライン売買手法!
にほんブログ村 日経225先物取引ブログへ

まずは、おさらいの意味を含めて過去記事をご覧ください。

4/2、4/3、4/4共に当てはまっていますね。

この寄り付き30分足と指数(上下値)により、方向感の判断は大変わかりやすくできることがお分かりかと思います。初心者の方でもこのパターンによる方向感の判断に慣れてきた方から、日々、高パフォーマンスの報告をいただきます。

そして、注目するべき点は、4/3が増額ポイント日であったことです。

いつもより枚数を増やした上で、寄り付きから30分以内に利確できましたね!
そして買いサイン13150円、売りサイン13390円を活かした方は200円以上の利確ですね。
13390円はσ7に該当するポイントです。

4/4も売り仕掛け、買い仕掛けが忙しかったと思います!

指数表と水平ラインを活かせば取れない日はありませんが、売り買いが混在する場面もありポジション管理に慣れも必要です。
ラインに慣れ、ラインの信頼度が高まるまでは、ポイントを絞ったエントリーをお勧めします。

日経225先物は値動きがパターン化され、他の相場に比べても大変わかりやすいのが特徴です。
このチャンスをぜひ活かしてください!

お問い合わせやご質問などはメールでお願いします。


お勧め証券会社

カブドットコム証券
※寄り前に「寄り値+20円」などの注文ができるので、寄付きから小幅の利確を狙う場合には欠かせない業者の一つです。

マネックス証券
※私どもも使用しているマーケットウォーカーは見やすく、ラインも引きやすいので超お勧めです。

ひまわり証券
※携帯でも取引できるのでチャンスを逃さず、便利な業者です。

ひまわり証券【証券CFD取引】
※CME、SGXの取引ができるので、日経225先物のヘッジには最適です。
※無料デモで、CME、SGXのチャートでラインが引けます。

松井証券
※手数料の安さで決めるならココ!デイトレ向きです。



お勧めの株式ブログ
株と成功哲学についてイラストで説明します
OH!株ゲーム!-株×成功哲学=勝てる投資家-

テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.04.07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

本日は200円オーバーの利確コースです。

日経225先物取引の必勝法は確実に存在します
◆水平ライン、増額ポイントが必勝法の重要なカギです!
◆水平ラインの概要はこちらからどうぞ!

※お気軽にお申し込みください。無料です。
※受講者の方はお申し込みされなくても大丈夫です!



水平ライン売買手法!
にほんブログ村 日経225先物取引ブログへ
2250207.jpg

31日は指数では寄り付きは見送り判断です。ただし、寄り付きから30分足を見ると売り優勢、また、28日の指数(上下値)から売り優勢ということから下落の可能性が高いことはわかりやすかったと思います。
売りを仕掛けながら各買いラインで買いを仕掛ける、というエントリーとなります。
ここで確認していただきたいのが、的を絞った買いラインでルール通りの資金比率で追いかけると、必ず最終的に大幅な利益が残る。ということにつながります。
資金配分を間違わず(買い過ぎず)、水平ラインを信頼する。ということが重要です。

逆に本日は大変わかりやすい判断です。指数表でも買い優勢が合致しています。更に、寄り30分足を見ても決定的でしたね。

売りラインでも仕掛けた方は楽に200円コースでしたね。

楽に値幅を取れるパターンは月に7,8回は登場します。ここのチャンスを生かすには、前述のラインの信頼性の有無にかかっています。

ラインを信頼し、自信を持って仕掛ける。ということです。


お勧め証券会社

カブドットコム証券
※寄り前に「寄り値+20円」などの注文ができるので、寄付きから小幅の利確を狙う場合には欠かせない業者の一つです。

マネックス証券
※私どもも使用しているマーケットウォーカーは見やすく、ラインも引きやすいので超お勧めです。

ひまわり証券
※携帯でも取引できるのでチャンスを逃さず、便利な業者です。

ひまわり証券【証券CFD取引】
※CME、SGXの取引ができるので、日経225先物のヘッジには最適です。
※無料デモで、CME、SGXのチャートでラインが引けます。

松井証券
※手数料の安さで決めるならココ!デイトレ向きです。



お勧めの株式ブログ
株と成功哲学についてイラストで説明します
OH!株ゲーム!-株×成功哲学=勝てる投資家-

テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2008.04.01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング






«  | ホーム |  »

FC2Ad


結納用品9品目
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。