スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

デイトレのコツ

ブレイク
にほんブログ村 株ブログへ

デイトレに必要な要素は目先のレンジを知ることに始まります。
そして現値から少し前のレンジを把握しなければなりません。少し前の高値と安値です。
これはボリンジャーによるレンジ確認と逆張りエントリーの判断です。
逆張りはブレイクが怖い、と思われがちですが、事前に反転ポイントをチェックすることでどんな急落、急騰にも対応ができます。講習で具体的にお伝えしていますが、どのような危機管理とリスク管理をするかで勝負が決まります。
図の2はレンジ通りに戻っていますが、1はブレイクしています。このブレイク後の対応ができなければ逆張りはしてはいけません。

ボリンジャーによる逆張りとフィボナッチによる順張りをうまく組み合わせることで、慣れれば初心者でも1日50円以上の利入れは容易にできます。

デイトレで日々、利益を積み上げたい、という方はこれらのテクニカルの勉強をお勧めします。

スポンサーサイト

テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2007.10.24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

高パフォーマンス継続中

2010/1までの実績はこちらをご覧ください。

大証日経225先物の場合、現在、MT4チャートによるCFD Nikkei225を見ることができます。
MT4は独自のインジケーターにより、従来判断がしにくかった順張り判断も容易にすることができ、利益拡大にダイレクトにつながっています。

CFD Nikkei225は、SGX,大証、CMEが連動したものであり、大証日経225先物(9時~20時)のチャートと並行して見ることで、値動きがよくわかるようになります。

独自手法の水平ラインによりσ±5~σ±7からの反転目安を事前に付けることで、安定した高パフォーマンスを長年継続しています。

マンツーマン講習やマニュアルなどでも、σ±5~σ±7の判断方法を重点的にマスターしていただきます。


水平ラインによる利確率は既存のボリンジャーバンドに独自のオリジナル手法を加えたもので、他のどの手法よりも間違いなく優れています。




テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2007.10.12 | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

売買サイン内容

どのような売買サインか、お問い合わせが多いのでご紹介します。

寄付成りサインは寄付き前に掲示板表示します。

本日例

片張りの場合は買いをお勧めします。

裁量・ナンピンの目安
売り場 17200、17250 買い場 17060、17020

その後、前場の動き次第で、後場を対象にメールでお知らせしています。

レンジ重視のため、表示の数値は大変信頼性の高いものです。
これらの数値をルールに沿ってトレードすることで、会員の方は、かなりの高パフォーマンスを得ています。

イブニングセッションは現在対象外としています。

日経225先物 有力情報>チェックお願いします。
ブログランキング ドット ネット
air_rank
FC2ブログランキング

テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2007.10.04 | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング

お知らせ 10/2

会員掲示板に売買サイン以外に、裁量時の売買の目安となる値を表示しているので参考にしてください。

前場、後場の反転ポイントを掲示板、メールシグナルで配信していますのでご活用ください。
何よりも値動きの特性がよくわかりますので、サインを元に値動きに注目してください。

--------------------------------------------------------------
指数表の4本値入力は従来通り、9時~3時10分までが基準になります。始値仮定値は朝の9時は変更ありません。

また増額ポイントに関しても、午前~午後の立会いの4本値が基準となります。

テーマ:日経225先物・日経225mini売買報告 - ジャンル:株式・投資・マネー

2007.10.02 | トラックバック(0) | 日経225先物  デイトレ、スイング






«  | ホーム |  »

FC2Ad


結納用品9品目
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。